この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

フレッツ光メンバーズクラブのポイントを確認!お得に利用する方法

 

インターネットの回線で光回線は今や当たり前の状況になっています。

2017年の統計によると、光回線の契約件数は2,933万件、そのうちNTTの光回線が2,005万件にのぼります。

NTT東日本のフレッツ光を利用している方は、フレッツ光メンバーズクラブには当然入っていますよね?

入っていないのであれば、すぐに入ったほうがいいです。

⇒フレッツ光メンバーズクラブホームページ

毎月何もしなくてもポイントが貯まり、お得にお取り寄せグルメやhuluのチケットなど交換できます。

フレッツ光メンバーズクラブには入っているけど、久しく忘れていた方は、この機会にもう一度自分のポイントを確認してみて下さい。

ポイントには期限があり、交換しないとポイントは流れてしまいます。

ですので、少しでもお得に活用できるよう、フレッツ光を10年以上活用しているブレイクがお得に交換できる先を紹介していきます。

 

交換先は何があるの?

交換先は大きく分けて5ジャンルに分けられます。

  • 商品や花キューピットなどセレクトグッズ。
  • 食料品のカタログギフト。
  • huluのチケットや電子書籍クーポンのインターネットサービス。
  • 地震等で被害を受けた方へポイントで募金できる社会貢献。
  • NTT東日本サービス料金支払いへのポイント利用。

以上に分けられるのですが、細かく分けると28種類の交換先があるので結構迷います。

カタログギフトやセレクトショップの商品も種類が多くて悩むところです。

私も何回かセレクトショップで交換してみましたがギフト品だけに少し割高な気がするし、食べ物なども家族と意見が分かれることもあり、非常にめんどくさい印象ですね。

お得に利用するなら何がオススメ?

交換先はいろいろとあるし、自分で納得すればどれが正解というのもない気がします。

でも、コスパや使い勝手などを考慮して、どうせ交換するならお得に交換したいですよね。

なので、結論から言います。

私も色々試してみましたが、お得にポイントを活用できるのは。

  • Huluチケットに交換
  • NTT東日本サービス料金支払いへのポイント利用

この2つですね。これしかないと思います。

 

Huluチケットに交換

すでにHuluと契約していて視聴している方は、Huluチケットを交換することにより、フレッツ光ポイントで楽しむことができます。

Huluチケットは1カ月間と3カ月間のチケットがあり、最長6カ月間までチケットが利用できるので、6カ月間は料金がかからないということです。

家族で見たい番組が違ってもドラマや映画を自分で選んで見ることができ、時間も選ばないため非常に便利です。

しかも通常Huluでの契約は申込後2週間は無料の視聴期間がありますが、フレッツ光メンバーズクラブから申込めば1ヵ月間は無料期間があるので、通常よりはお得に視聴することができます。

Huluについてもう少し詳しく知りたい方は
関連記事⇒Huluは月額料金だけですべて見放題!メリットとデメリットをわかりやすく解説するをご覧ください。

 

NTT東日本サービス料金の支払いに使う

毎月支払っているNTT東日本の利用料金の支払いにも充てられます。

インターネットプロバイダの請求分については適用されませんが、その他の料金であれば適用されるので十分利用価値はあるはずです。

毎月の料金をポイントで支払うことで、出費を抑えられるのでお得にポイントを利用できるということですね。

ポイントは1回につき1ポイント~5000ポイントまで交換でき、交換しきれなかった分は翌月に繰り越せるので、ポイントがたくさんある方はまめに交換することで毎月の利用料がお得になります。

ギフト商品や動画や音楽などの交換に興味がない方は、これがオススメです。

⇒フレッツ光メンバーズクラブホームページ

 

まとめ

フレッツ光メンバーズクラブのポイントを、お得に交換する方法を紹介しました。

フレッツ光メンバーズクラブは一時期アプリもありポイントも貯まりやすかった時もありましたが、今は毎月の固定ポイントが貯まっていくだけになっています。

しかし、固定ポイントも私は毎月500ポイントほど貯まり、年間にすれば6,000ポイントと相当な額になります。

サイトに行くときは今は地味にHPからしか行けないので、ポイントから遠ざかっていた方も多いのではないでしょうか。

この機会にもう一度ポイントを確認してみて下さい。

しばらくメンバーズクラブの事を忘れている方は、ポイントが思いのほか貯まっているかもしれませんので、もったいないです。

ぜひ、Huluやサービス料金に充ててポイントを無駄にしないよう楽しんでください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

NTT東日本公式ホームページ

フレッツ光メンバーズクラブホームページ

関連記事⇒Huluは月額料金だけですべて見放題!メリットとデメリットをわかりやすく解説する

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!