この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

 

 

【B’z】直筆サインをもらう方法5選!地道に続ければゲットできるかも

 

一番最初に行ったB’zのライブは「B’z LIVE GYM ’96 “Spirit LOOSE”」ツアー、ファン歴27年のブレイクです。

今回はB’zの直筆サインをもらう方法について紹介していきます。

ファンであれば好きなアーティストの直筆サインはノドから手が出るほど欲しいもの。

ブレイクもB’zのサイン色紙は2枚持っています。

それは「B’z LIVE GYM ’97 “FIREBALL”」ツアーでゲットしたサイン色紙。

当時はライブ会場でCDを買った方に先着でプレゼントしていたんですね。

その時は運よくもらえましたが、今は抽選になってしまい、当たるのも結構難しくなっています。

そしてもう1枚は「B’z LIVE-GYM Pleasur2018 -HINOTORI-」のライブツアーの会場でゲットした直筆のサイン色紙。

その時の様子は関連記事に詳細に情報を載せていますので、こちらをどうぞ。

関連記事⇒B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 日産スタジアム8月4日の感想

B’zの直筆サインをゲットするのは簡単ではなく、かなり難易度は高いと思います。

そんな貴重なサインをどうやったらゲットできるのか考えてみました。

もらう方法は全部で5つありますので、もらえる可能性の高い順に紹介していきます。

順番は

  1. 一番高確率な方法はライブ会場のクジで当てる
  2. ライブ会場からファンレターを出してみる
  3. ファンクラブ会報のプレゼント抽選に応募する
  4. B’z本人に会える企画Meet&Greetに当選する
  5. 本人に会った時にお願いする

以上の順番です、それでは詳しく説明していきます。

一番高確率な方法はライブ会場のクジで当てる

一番高確率でサインをもらえる方法は、ライブ会場のクジで当てる方法です。

しかもこのサインはライブごとに専用の色紙に書かれている貴重な物なので、ファンであれば必ずゲットしたいお宝ですね。

サイン色紙は毎回、各会場ごとに100枚用意されていて、会場で販売されているCDやDVDを5,000円以上購入した方は1回クジが引けるというもの。

上手くいけば5,000円の出費だけでサイン色紙がもらえるので、一番確率は高い方法です。

クジはハズレても代わりにポスターがもらえるので、お得感もありオススメですね。

DINOSAURツアーの時の売り場はこんな感じです。

CDの売り場も会場内ですが、ライブに参加しない一般の方も普通に買える場所にあるので、クジ引きだけすることもできます。

ちなみにファン歴27年の私も参加するライブのたびにいつも1回くじを引きますが、未だに一度も当たったことはありません。

今までクジに当たったことがなかったブレイクですが、2018年ついに当選しました、1997年の「B’z LIVE-GYM Pleasure97 -FIRE BALL-」ツアー以来のゲットなので、実に21年ぶりの直筆サイン色紙でした。

実際にゲットしたサイン色紙です↓

確率はホント低い、それでも一番当選確率の高い方法として、ライブ会場のくじ引きで当てるのはオススメなんです。

 

ライブ会場からファンレターを出してみる

B’zのお二人、松本さん稲葉さんにファンレターを出して返事が返ってくれば、その返事に直筆のサインが書かれているので、サインをゲットできます。

この方法は2番目に高い確率でもらえる方法ですが、昔はファンレターの返事は結構な確率で帰ってきたようです、しかし、今はファンレターの数も多く返事をもらうことはかなり難しいようですね。

自分自身のために書いてくれたサイン付きの返事をもらえたならば、忘れられない一生の宝になるはずです。

レターの文面によほど自信のある方や魂のこもった文章が書ける方は、ぜひ挑戦してみて下さい。

そして、ファンレターを出す方法ですが、おススメは「ライブ会場からファンレターを出す」です。

ライブ会場でもファンレターを受付ている場所があります、設置場所は会場によって違いますが、会場入り口付近に設置されている場合が多いので、そこからファンレターを出すことができます。

B’zのお二人、サポートメンバーと入れる場所が分けられていますので、サポメンのシェーンやバリーに出す場合もここからできます。

これは推測ですが、郵送でレターを出すより会場にお金を払って足を運んでボックスに入れる方が効果はあるかと思います。

なお、直接ファンレターを出したい方は宛先のリンクを張っておきますので、こちらをご確認ください。

ファンクラブ会報のプレゼント抽選に応募する

ファンクラブの会報には毎回プレゼントのコーナーがあって、B’zのお二人の写真に直筆サインを入れてプレゼントというのが毎回あります。

ファンクラブのプレゼントだけあって倍率は高いのでしょうが、昔の会報で読んだ記憶だと、プレゼントは抽選ですが完全なる抽選ではないようです。

ハガキのメッセージや応募した方の思いが強く伝わるハガキを選んでいる、という趣旨だったと記憶しているので、気合を入れた応募はがきであれば当選するかもしれません。

確率はとんでもなく低いですが、当たればこれも一生ものの宝です。

ファンクラブに関する情報は⇒【B’z PARTY】B’zファンクラブ入会のメリットとデメリットまとめをご覧ください。

B’z本人に会える企画Meet & Greetに当選する

ライブのチケットをファンクラブのサイトから申込むとMeet&Greetという企画に当選することがあります。

Meet&Greetとは1999年から始まったファンクラブの企画で、チケットを優先予約した方の中から抽選でライブの各会場ごとに10名程度の方が当選、その当選者はB’zの楽屋に招待され、B’zのお二人と会話や一緒に写真が撮れるというもの。

まさに一生に一度の神企画なんですが、その中にも写真の他に直筆サインももらえるようです。

ホールライブなどの小さい会場、2,000名位の場所で10名なら1/200のような感じですが実際はライブ自体の当選倍率すごいので、実質の当選確率はめちゃくちゃ低いです。

それでもあきらめずにファンクラブでチケットを取り続ければ、いつかは当選するかもしれませんね。

Meet & Greetを詳しく知りたい方は関連記事をご覧ください。
関連記事⇒B’zに直接会える貴重な企画【Meet & Greet】とは何?その内容を紹介

本人に会った時にお願いする

最後は本人に会う機会があれば、お願いしてサインをもらうという方法です。

B’zお二人と仕事上の付き合いがなければプライベートで遭遇するということなので、ファンとしてはそこでサインをもらうのはご本人にも悪いのでお勧めしませんが、機会があればサインを頂きたいというのが本音です。

私のように田舎に住んでいればまず会うことは一生ないので確率は限りなく0%に近いですが、都内に住んでいる方であれば確率も高いのかもしれません。

でもこれはあくまで偶然に遭遇したときであって、くれぐれもお二人の行動を調べたりして会いに行くのはやめましょうね。

あぶない人になっていしまいますから、ファンであればそれはやめましょう。

 

まとめ

B’zの直筆サインをもらう方法を5つ紹介してみました。

この方法はいづれも正規のルートを通じてサインをゲットする方法です。

どの方法も簡単には手に入らないと思うので、やはりサインをゲットするには相当な努力も必要ということです。

お金を払えばオークションサイトでもライブ会場のCD売り場で抽選で当たったサイン色紙を手に入れることはできますが、私はお金を出して手に入れたサイン色紙に価値はないと思っているので、オークションでは絶対に買いません。

あくまで自分の努力で手に入れることに価値があると思っているので、何年かかってもまたB’zの直筆サインをゲットできるまで、楽しみながらB’zのお二人を応援していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よく役読まれています
関連記事⇒B’zエキシビション平日の感想!混雑状況と売切れ前にグッズ購入するポイント

関連記事⇒B’zデビュー30周年のイベントまとめ:最後まで記念の年を楽しむ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!