この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

 

ブレイク
こんにちは、ブレイクです!

動画配信サービスのNETFLIXで見られる、マーベルのキャラクターを扱ったドラマ「ルーク・ケイジ(LUKE CAGE)」シーズン2の感想(レビュー)を紹介していきます。

この記事は「ルーク・ケイジ」シーズン2の概要を知りたい方向けに、ネタバレを含め内容を書いているので、マーベル映画は好きだけどドラマは見ていない、ドラマは本数が多すぎて把握しきれない、という方向けです。

つまり、ドラマの概要だけでも知っておけば、マーベルの映画を見る上で世界観が広がり、ファンはより楽しめるということですね。

NETFLIXのマーベルドラマ「ルーク・ケイジ」はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の一つで、アイアンマンやアベンジャーズなどの他のキャラクター達とその世界観を共有しています。

マーベル映画の時間軸で言うと、NETFLIXのマーベルドラマのスタートは「アベンジャーズ」後の世界から。

ニューヨークの戦いの後、ということですね。

また、NETFLIXでも多くのマーベルドラマがあり、独特の世界観でつながっていて、「NETFLIXユニバース」ともいえるような伏線も数多くちりばめられているので、それを見るだけでも結構楽しめます。

マーベルの映画だけ見ても満足できますが、MCU関係のドラマを見ることで更に世界が広がり、今後の展開など想像が膨らむので、興味があれば一度は見てみるのもいいですよ。

※感想にはネタバレも含みますので、ネタバレしてもいい方だけ読み進めてください。

 

ルーク・ケイジ シーズン2の基本情報

NETFLIXのテレビドラマシリーズ

2018年製作

全13話

 

主な登場人物

ルーク・ケイジ/カール・ルーカス

刑務所に服役中、人体実験により弾丸をも跳ね返す強靭な皮膚と怪力を手に入れる。

刑務所を脱走した後はルーク・ケイジと名乗りニューヨークのハーレムに身を寄せていた。

コットンマウスとダイヤモンドバックの一件後はハーレムのヒーローとして皆に慕われ、現在は町の平和を維持するため単独で活動している。

 

ミスティ・ナイト

ニューヨーク警察の刑事。

「ザ・ディフェンダーズ」の事件で右腕を失ったが、ランド社の協力により機械の腕を装着し復活。

ルークとはすでに顔なじみのため、情報提供や協力して捜査するなどもはやルークの相棒に近い。

 

マライア・ディラード/マライア・ストークス

政治家で裏社会にも徐々に手を染めている野心家、ハーレムパラダイスのオーナー。

前回に引き続き登場しているが、銃の売買をきっかけに今回は完全に悪に染まっている。

コットンマウスの部下だったシェイズを取り込み、裏社会も仕切ろうとするが、最後はシェイズも手に負えないほどの悪党に変貌していく。

 

ブッシュマスター
ハーレムを牛耳ってハーレムパラダイスを我が物にしようと企むハイチ系の黒人。

昔からストークス家との因縁がありマライアを倒そうと画策、町のヒーローとして名をはせているルークも気に入らないらしく、2度にわたりルークを倒している強者。

能力者ではないが、特殊な薬草をブレンドした秘薬を飲むことで飛躍的に身体能力を高め、その効果で銃弾をも効かない体を手に入れている。

 

ルーク・ケイジ シーズン2あらすじ

ハーレムパラダイスでのコットンマウスやダイヤモンド・バックの一件により、一躍ハーレムの人気者になったルークは相変わらず町の平和を守るために活動していた。

一方、現ハーレムパラダイスのオーナーのマライアはシェイズを取り込み、裏社会をも牛耳ろうと武器の密売に手を染めることに。

そのころハーレムの隣、ブルックリンではハイチ人のマフィアがハーレムを支配しようとブッシュマスターを筆頭に動き出す…

マライアの血統、ストークス家を恨むブッシュマスターの過去とは、弾丸をも受け付けない強靭な肉体のわけとは、ルーク、マライア、ブッシュマスター、3者の思惑が入り交じり再びハーレムが混乱を増す。

 

ルーク・ケイジ シーズン2の感想

ルーク・ケイジが活躍するシリーズ第2弾はストーリーを要約すると、ルークがハーレムパラダイスのオーナーになり、実質「ハーレムの王」としてハーレムを支配するまでを描いた作品です。

また、ブッシュマスターという武闘派の強敵出現により、アクションシーンは多めで、そのぶん見どころが多い仕上がりになっています。

シーズン2での新キャラ「ブッシュマスター」は特殊能力者ではないですが、秘薬により身体能力を高めたキャラで、弾丸も通じない強靭さを持っている設定。

ブッシュマスターはルークと比べると少し物足りない感じもしますが、2度にわたりルークに勝利するなど俊敏な動きで互角に渡り合うアクションは見ものです。

ただ設定としては、秘薬を飲んで超人になるというストーリーは多少無理があり、弾丸をも受け止める体もちょっと違和感がありました。

シーズン1から続いて登場のマライアとシェイズは、本格的に悪に手を染める様は見もの、とくにマライアはシェイズも手に負えない悪党っぷりに変貌していくので、ドラマとしても面白くなっていますね。

シーズン1のころは、シェイズが悪の道に誘っていたのが懐かしくなるくらい立場が逆転してますから。

最後はマライアは自分の娘に毒殺され、シェイズは逮捕され、ブッシュマスターは秘薬で体がボロボロになり故郷へ帰って行き、残されたルークがハーレムパラダイスのオーナーになり、ついにハーレムのキングへとのし上がる。

ストーリーとしてはいい終わり方ですね。

でもNETFLIXのMCUとしてはきれいに終わりすぎたので、伏線を期待させるものがなかったのは少し残念でもありました。

ルーク・ケイジの支配するハーレムはこれで落ち着くので、次のルークの登場は「ザ・ディフェンダーズ」シーズン2だと勝手に予想します。

NETFLIXユニバースともいえる作品群は結構あるのでもしかしたら、ほかの作品にも登場する顔しれないので、それにも期待です。

 

MCUとの関係はどうなの?

ルーク・ケイジのストーリーとマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)との関係が気になる方も多いのではないでしょうか。

結論から先に言うとルーク・ケイジ シーズン2はMCUの世界とつながっていますが、映画のキャラクターの話題は出てきませんでした。

しかし、NETFLIXドラマのマーベルキャラの話題は「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「アイアン・フィスト」すべて出てきました。

とくにマーベルコミックでは仲がいいとされるアイアン・フィストことダニー・ランドは第10話「主となるもの」に登場し、ルークと共に戦っています。

また、サブキャラクターはクレアも登場したし、デアデビルからは弁護士のネルソンがルークの顧問弁護士として登場、名前だけですが新聞記者のカレン・ペイジも出ていました。

アイアンフィストからはコリーンが登場し、ミスティと酒場でひと暴れするシーンもあったり、ランド社の施設にルーク達が一時身を潜めたりと結構関連深く出ていました。

印象としてはMCUというよりは、NETFLIXユニバースとして確立してきているので、ほかのキャラは違和感なく登場しています。

 

ルーク・ケイジ シーズン2視聴するならどこにする?

ルーク・ケイジ シーズン2を視聴するなら、2018年9月現在、視聴方法は動画配信サービスを利用するのみとなります。

動画配信サービスは「NETFLIX」ですね。

料金は以下の通り

NETFLIXは定額見放題、2018年9月より料金は以下の通りです。

  • ベーシックプラン 800円(税抜)
  • スタンダードプラン 1,200円(税抜)
  • プレミアムプラン 1,800円(税抜)

NETFLIX公式

 

NETFLIXのマーベルドラマを時系列順に紹介

NETFLIXのオリジナルドラマシリーズであるマーベルドラマの作品数は現在10作品で、今後もさらに増えていく予定です。

  1. デアデビル シーズン1
  2. ジェシカ・ジョーンズ シーズン1
  3. デアデビル シーズン2
  4. ルーク・ケイジ シーズン1
  5. アイアンフィスト シーズン1
  6. ザ・ディフェンダーズ
  7. パニッシャー
  8. ジェシカ・ジョーンズ シーズン2
  9. ルーク・ケイジ シーズン2
  10. アイアン・フィスト シーズン2

すべて見るのであれば、この順番で見て行けば間違いないです。

NETFLIX公式

 

まとめ

マーベルのテレビドラマ「ルーク・ケイジ/シーズン2」の感想を紹介しました。

NETFLIXのマーベルドラマは派手なアクションやお金を掛けた演出などはありませんが、独自の世界観とストーリーの面白さが魅力のドラマです。

また、MCUの世界でも、NETFLIXの作品はニューヨークに住んでいるヒーローにスポットを当てていて、その周辺のキャラクター同士の結びつもあったりして、全体的な世界観を見るのも楽しみの一つなんですね。

個人的な意見になりますが、日本のドラマを見るよりも、全然楽しい内容のドラマなので見る価値は十分にあります。

例えばアイアンマンやキャプテン・アメリカなどマーベルの映画を見たことがなくても、マーベルのドラマだけでも楽しめるので日本のドラマに飽きた方、おもしろいジャンルのドラマを探している方におススメです。

また、1シーズン13話で早めに完結するのもいいところ、毎日2話づつ見れば1週間で見終わりますので、おもしろいドラマを探している方は、ぜひ試してみてください。

ルーク・ケイジ シーズン2の満足度は

満足度を発表します。

ストーリー
★★☆☆

映像美
★★☆☆☆

アクション
★★★☆☆

総合評価
★★★☆☆

ストーリー、映像美はそれほどでもないですが、ブッシュマスターとのアクションシーンは良かった方ですね、平均点以上のドラマです。

 

見た人の感想は

シーズン2を見た方の感想も紹介しておきます。

おもしろかったという方がいた反面、NETFLIXのドラマは多すぎてまだそこまで到達していないという方も多い印象です。

全13話ですが、毎日見るのは大変なので休日にイッキ見がおススメです。

新しいドママも次々出てくるので、全話見たい方は早めにイッキ見しましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連記事⇒NETFLIXのMARVELドラマ【ザ・ディフェンダーズ】シーズン1の感想

関連記事⇒NETFLIXのMARVELドラマ【ルーク・ケイジ】シーズン1の感想

ルーク・ケイジシーズン1はブルーレイでも見られます↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!