この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

ビットフライヤーの使い方【無料】でビットコインもらうなら何がお得?

 

ビットフライヤーでは、口座開設していれば誰でも商品購入やクレジットカードの発行でビットコインが無料でもらえます。

今現在ビットコインがもらえるショップの登録は98ショップありますが、もらえる条件や金額も様々なので、探すのも結構めんどくさい感じです。

そこで、今回はネット生活をする上でビットコインがもらえて、さらにポイントも貯まるメリットのある先をピックアップして、特徴や金額をまとめましたので、参考にしていただければと思います。

お得なポイントはビットコインをもらった後でも繰り返し使えるので、カードとショップの相性にも注目です。

 

 

 

お得な案件の紹介

ネットショップ

ネットショップでのお買い物でビットコインがもらえる先は、繰り返し利用することにより何回でもビットコインをもらえます。

普段利用しているショップがあれば、ビットフライヤー経由で買い物をするこちにより、ビットコインがどんどんたまります。

ショップと同じ系列のカードを使えば、更にカードのポイントも貯まるためWでお得です。

ショップ名 成果条件 ビットコインの額
イトーヨーカドーネット通販 商品購入 商品価格の1.2%相当
おうちでイオン イオンショップ 商品購入 商品価格の1.2%相当
楽天市場 商品購入 商品価格の0.6%相当
ヤフーショッピング 商品購入 商品価格の0.6%相当

 

 イトーヨーカドーネット通販

商品購入で商品価格の1.2%相当のビットコインがもらえます。

条件は商品購入なので、繰り返し使えるのが特徴でビットコインをもらう条件としてはハードルが低いです。

頻繁にイトーヨーカドーのネット通販を使う方はビットフライヤー経由で購入するのがお得ですね。

イトーヨーカドーはセブンアンドアイホールディングスなので、ネットショップはオムニセブン内にあります。

クレジットカードはセブンカード・プラスを利用すると8の付く日は5%割引になるので、更にお得に買い物ができることから、かなりオススメです。

 

 おうちでイオン イオンショップ

商品購入で商品価格の1.2%相当のビットコインがもらえます。

条件は商品購入で繰り返し使えるのが特徴なので、こちらも簡単にビットコインがもらえます。

イオンカードを使ってのイオンショップでの買い物がお得な日は2種類あるので紹介します。

毎月5のつく日(5日・15日・25日)の「わくわくデー」と毎月10日の「ありが10デー」はWAONポイント5倍

毎月20日・30日の「お客様感謝デー」WAONポイント10倍(5%OFF相当のポイント還元)になっているのでビットコインの他にWでお得です。

イオンカード(WAON一体型) 」はビットフライヤーの案件にないので、イオンショップを利用するには、あらかじめカードを作っておく必要があります。

⇓イオンカードの申込みはこちらから⇓

 

 楽天市場

商品購入で商品価格の0.6%相当のビットコインがもらえます。

楽天市場はビットコイン還元率は低めですが、割引クーポンの利用や楽天カードと合わせることにより、ポイント還元率が30%以上の時もあるので、タイムミングが合えば一番お得にお買い物ができます。

楽天カードがあってこそ、威力を発揮する感じですね。

 

ヤフーショッピング

商品購入で商品価格の0.6%相当のビットコインがもらえます。

ヤフーショッピングは楽天市場と同じく、ビットコイン還元率は低めですが、Yahoo! JAPANカードを使ってセール期間をうまく利用すれば、お得に買い物ができてビットコインとTポイントがWで貯まります。

毎月5のつく日(5日・15日・25日)はポイントが最大5倍になるので、これもタイムミングが合えばお得にお買い物ができるのでオススメです。

ショッピングもカード申込みもビットフライヤーからできるので、非常に楽です。

 

クレジットカード

クレジットカードは同じ系列のショップで利用すればポイントも倍以上貯まりお得に買い物ができます。

ビットコインがもらえるのは新規カード発行の1度だけですが、カード発行は無料なので検討する価値はあります。

カード名 成果条件 ビットコインの額
Yahoo! JAPANカード 新規カード発行 3,600円相当
セブンカード・プラス 新規カード発行 3,000円相当
楽天カード 新規カード発行 2400円相当

 

 Yahoo! JAPANカード

カード発行でビットコイン3,600円相当Tポイントも最大10,000円相当もらえます。

Yahoo! JAPANカードの魅力は年会費永年無料、通常のショッピングでもポイント還元率も悪くないのですが、ヤフーショッピングであればザクザクポイントが貯まり最大の威力を発揮するカードですね。

ポイントもTポイントなので、ENEOSのガソリンスタンドで使えます。

普段使いのカードとして使えばポイントは結構貯まるので、私はいつも現金は使わずにポイントだけでガソリン代を賄っています。

Yahoo! JAPANカードのことを更に詳しく知りたい方は関連記事»»最強の1枚Yahoo!JAPANカードでザクザクポイントを貯める!をご覧ください。

 

 セブンカード・プラス

カード発行でビットコイン3,000円相当最大3,000nanacoポイントももらえます。

セブンカード・プラスは年会費初年度無料、次年度は500円(税込)と料金はかかりますが、メリットもあります。

セブン-イレブンの対象商品のお支払いでボーナスポイントも貯まります。
8のつく日(毎月8日、18日、28日)は全国のイトーヨーカドーおよびネットスーパーでのカード払いで5%割引。

セブンカード・プラスのクレジット払いで「セブンイレブン」「イトーヨーカドー」「ヨークマート」で買い物をすると、200円ごとに3nanacoポイントがもらえるので、お得度は高いカードです。

 

 楽天カード

カード発行でビットコイン2,400円相当最大楽天ポイント7,000円相当ももらえます。

楽天市場で買い物をすれば、楽天ポイントが効率よくお得に貯まるカードで年会費も永年無料です。

楽天市場はクーポンの利用やセール期間を利用して買い物をすれば更にお得となり、ビットコインと楽天ポイントのWポイントももらえます。

買い物はAmazonと楽天で比較する方が多いので、比較して楽天が安ければビットフライヤー経由で申し込むクセをつけましょう。

 

 

動画配信サービス

動画配信サービスの申込みでビットコインをもらえる案件もあります。

動画配信サービスは各社条件はありますが、無料の視聴期間を設けているところがほとんどなので、動画が無料で見られてビットコインも無料でもらえるという訳です。

いづれも初回登録が対象になるので、まだ登録したことがない方は比較検討してみて下さい。

配信元 成果条件 ビットコインの額
Hulu 無料登録 640円相当
U-NEXT 無料お試し視聴申込み 1,000円相当
ツタヤ・ディスカス 無料登録 690円相当

 

Hulu

無料登録でビットコイン640円相当がもらえます。

Huluは無料のお試し期間が2週間です。

定額制で月額933円(税抜)で見放題、日テレ系のドラマや海外ドラマ、アニメのコンテンツも約5,000本以上と充実しています。

Huluの詳しい内容はこちらの関連記事をご覧ください»»Huluは月額料金だけですべて見放題!メリットとデメリットをわかりやすく解説する

成果条件は新規登録なので、登録して2週間以内に解約してもビットコインはもらえるので、視聴を検討している方にはオススメです。

 

U-NEXT

無料お試し申込でビットコイン1,000円相当がもらえます。

U-NEXTの無料お試し期間は31日間で、その間、見放題作品65,000本以上、スマホで音楽番組1,000ch以上が楽しめます。

更に、600円分のポイントプレゼントも付いてきます。

月額定額制の料金は1,990円と動画配信サービスの中では高めですが、雑誌や漫画も読み放題のため、毎月買っている雑誌が3冊あれば月額分は回収できます。

詳しい内容は関連記事»»U-NEXTの料金やポイントってどうなの?メリットとデメリットをわかりやすく解説するをご覧ください。

こちらも成果条件は無料お試し申込なので、31日以内に解約すれば料金は一切かかりませんので、動画の他に音楽や雑誌に興味のある方はオススメです。

 

ツタヤ・ディスカス

会員登録でビットコイン690円相当がもらえます。

ツタヤ・ディスカスの無料お試し期間は30日でサービスプランによって料金は違いますが、動画見放題サービスだと月額933円(税抜)です。

その他は借り放題のプランもあるので、流行の作品ではなく見たい作品を制限なく見たい方にはツタヤ・ディスカスはメリットがあります。

成果条件は会員登録で、早ければ即日反映されるのでスピーディな対応も未了ですね。

 

まとめ

ビットフライヤーの無料でビットコインがもらえる案件の紹介でした。

登録をしてもらえる金額は何百円~何千円ですが、仮想通貨は値上がりする可能性もあるため、もらったビットコインはしばらく放置しておけば忘れたころに何倍かに増えている、なんてことがあるかもしれません。

このようにビットフライヤーならタダでビットコインがもらえるので、仮に0円になってとしても痛くも痒くもありません。

ノーリスクの投資としては優れているので、検討する価値はあります。

仮想通貨は今後さらに実社会に普及していくことが予想されるので、まずは口座を持ち、仮想通貨投資を体験してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

関連記事⇒【無料】ビットコインはタダでもらうもの!すぐもらえる方法を公開します

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!