この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

ビットフライヤー【スマホ】で簡単にできるアカウント作成【口座開設】方法

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑bitFlyerに登録する↑

ビットコインなどの仮想通貨取引所、bitFlyer(ビットフライヤー)での口座開設(アカウント作成)はスマホで簡単にできます。

ふだんスマホに慣れていない方でも迷わず簡単登録できるように、わかりやすく登録の流れを解説していきます。

これを見ながら登録すれば、数十分でストレスなく登録完了できますので、登録がめんどうで一度あきらめた方はもう一回チャレンジしてみて下さい。

まず最初に口座開設にあたって用意しておくものは2つです。

  • メールアドレス
  • 免許証などの本人確認できる物

どちらも登録の際には必要になりますので、あらかじめ用意しておくと登録はスムーズにできます。

手順は簡単!5ステップだけ

登録手順は5つだけです。

  1. ビットフライヤーのアプリをダウンロード
  2. アカウントの作成
  3. 各種情報の登録
  4. 携帯電話認証
  5. 本人確認情報の登録

たったこれだけです。

順番に設定していけば数十分で登録は完了します。

登録の途中でつまずいた時は番号の通り項目別に詳しく解説していますので、番号を見ていただければと思います。

 

1.ビットフライヤーのアプリをダウンロード

ダウンロードの手順は2つです

アプリのダウンロード
ダウンロードされているかホーム画面を確認

簡単ですね、ダウンロードがわからない方は下に詳しく解説しています。

 

①ダウンロードはスマホのホーム画面にある

iphoneであればApp Stoer

AndroidであればGoogle Play

にアクセスし検索画面に「bitFlyer」と入力して検索します。

iphoneで検索すると、一番上にこのような画面が出てきますので右側の「入手(開く)」をタップしアプリをダウンロードします。

 ②スマホのホーム画面に「bitFlyer」アイコンが表示されていれば完了です。

これでアプリのダインロードは完了です。

 

2.アカウントの設定

アカウント設定の手順は4つです

アプリを起動し「アカウント作成」を選択
メールアドレスを入力、各項目をチェックし「アカウント作成」を選択
登録したメールアドレスを開き「ビットフライヤーのアドレス」を選択
アカウント登録が完了の画面になるので「OK」を選択

これでアカウント設定は完了です。

これもあっという間ですね、わからない方は下で詳しく説明していきます。

 

①アプリを起動し「アカウント作成」を選択

スマホのホーム画面bitFlyer」アプリをタップして起動します。

「スマホで簡単ビットコイン取引をはじめる」の画面になったら「アカウント作成」を選択します。

②メールアドレスを入力、各項目をチェックし「アカウント作成」を選択

赤い四角で囲った3ヵ所にそれぞれ、自分のメールアドレスを入力、項目を読んでチェックする、最後に「アカウント作成」を選択して次に移ります。


③登録したメールアドレスを開き「ビットフライヤーのアドレス」を選択

登録したメールアドレスにビットフライヤーからメールが届いているので確認します。

赤い四角で囲ってあるアドレスをクリックするとアカウント作成が完了します。

メールアドレスとパスワードもあるので忘れないようにしましょう。

 

④アカウント登録が完了の画面になるので「OK」を選択

「bitFlyerへようこそ!アカウント登録が完了しました」という画面になるので「OK」を選択すると登録は完了します。

ここまでは数分で完了します。

 

3.各種情報の登録

アカウントの登録が済んだら次はマイアカウントの登録内容から、本人情報等の各種情報を登録していきます。

マイアカウントはアプリ内の左上、三本線のメニューボタンをタップし、画面をスライドさせ、カメラの絵のところを選択すると出てきます。

各種情報登録の項目は3つです

ご本人情報の登録
お客様取引目的等のご確認
銀行口座情報確認

これで登録は完了です。

銀行口座がすぐにわかるよう、カードを用意しておけば入力もスムーズに行きますね。

良くわからない時は下記に詳しく説明していきますので、ご覧ください。

 

①ご本人情報の登録

マイアカウントの「登録内容」を選択します。

次に、マイアカウント登録内容の画面になるので「ご本人情報の登録」を選択します。

本名、誕生日、住所、固定電話番号、携帯電話番号を入力して、最後に「登録する」を選択して完了です。

 

②お客様取引目的等のご確認

次に「お客様の取引目的等のご確認」の項目を選択します。

※画像はPCの物ですがスマホも項目は同じです。

当てはまる項目を選択し「入力する」を選択し完了です。

 

③銀行口座情報確認

3つ目はマイアカウント登録内容の「銀行口座情報確認」です。

銀行名、口座番号、名義を入力して「登録情報を確認する」を選択します。

 

以上で各種登録の情報は完了です。

登録は少し時間がかかると思いますが、すべて完了までもう少しです。

4.携帯電話認証

携帯電話認証は本人情報の登録で入力した携帯番号の「メッセージアプリ」に確認コードが届きます。

確認コードを入力して認証は完了します。

携帯電話認証は非常に簡単ですので5分もあれば完了します。

 

5.本人確認情報の登録

マイアカウント登録内容の「ご本人確認資料のご提出」を選択して、登録していきます。

本人確認登録の手順は2つあります。

免許証を例にすると。

①免許証の「表面」1枚「裏面」1枚「本人と免許証」の画像1枚で計3枚、スマホで撮影する。

②撮影した画像を本人確認資料としてアップする。

以上で本人確認の資料は提出できます。

本人確認の画像は先に撮影しておいてもいいし、登録の時に撮影しても不鮮明でなければ、どちらでも大丈夫です。

 

以上で登録は完了です。

トレードクラスとなり通常の取引ができるようになります。

後はビットフライヤーから所在確認のハガキが1週間程度で届きますので、届いたらすべての登録が完了します。

 

慣れてくれば、安全のためログインの際の2段階認証を設定しておけば完璧なので、2段階認証は。

関連記事⇒bitFlyer【セキュリティ強化】二段階認証の設定方法をわかりやすく解説!

をご覧ください。

 

まとめ

スマホで簡単に登録できるビットフライヤーのアカウント作成方法を紹介しました。

アカウント作成の登録手順は

  1. ビットフライヤーのアプリをダウンロード
  2. アカウントの作成
  3. 各種情報の登録
  4. 携帯電話認証
  5. 本人確認情報の登録

の5つだけなので、簡単に登録できたかと思います。

ビットコインなどの仮想通貨は今はまだメジャーではありませんが、近い将来、紙幣に変わりお金と同様の利用価値のあるものへと進化していくことでしょう。

時代の流れには逆らえないので、そうなったときに少しでも遅れをとらないよう、今から仮想通貨の情報だけは知っておいた方がいいです。

そのために国内では一番安全なbitFlyerで取引をして、仮想通貨に慣れておくのが一番の近道ですね。

また、ビットフライヤーに登録すれば、ビットコインを無料で貰う方法もありますのでタダで資産運用もできます。

何事にも新しいことにチャレンジして感覚を磨いておきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事⇒【無料】ビットコインはタダでもらうもの!すぐもらえる方法を公開します

関連記事⇒仮想通貨の知識が身に付く動画ってどうなの?参考になるか見た結果を報告!

↓bitFlyerに登録する↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ブロトピ:ブログ更新しました!