この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

仮想通貨のアフィリエイトで稼げる先7選!ASP+取引所+おまけ付

 

ブログをやっている方であれば、仮想通貨のアフィリエイトの話を耳にする機会は多いことでしょう。

今では多くのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)で仮想通貨のアフィリエイト案件を扱うようになってきました。

なかには、bitFlyer(ビットフライヤー)のように、直接取引所でアフィリエイトができるようなところもあります。

それぞれ扱っている会社や取引所で案件数や報酬額の違いもありますので、どこがお得でどこが取扱量が多いのか、ASPと取引所別にまとめてみました。

仮想通貨のアフィリエイトをやろうか迷っている方は、今後の仮想通貨アフィリエイト案件を扱う目安に利用してもらえればと思いますので、ぜひご覧ください。

仮想通貨関係のアフィリエイトができる先

仮想通貨取引所のアカウント登録や仮想通貨関連の商品を買うことで、報酬が得られる先は大きく分けて2種類あります。

アフィリエイトサービスプロバイダと言われるASPを経由して紹介する方法と、bitFlyerなどの取引所でやっているアフィリエイトサービスを利用する方法の2種類です。

どちらも一長一短ありますので特徴を説明すると。

 

ASPを利用する際の特徴とメリット・デメリット

ASP経由で仮想通貨のアフィリエイトをする場合、紹介したい取引所に自分がアカウントを登録(口座開設)していなくても紹介できるのが特徴です。

また、一つのASPで多くの取引所の案件を扱っている場合は、一括で提携申請できるので非常に楽、というのもメリットです。

その反面、デメリットとしては、意外に審査が厳しかったり、取引所よりは報酬金額が低いという事もあるので、よく比べてみる必要があります。

 

取引所を利用する際の特徴、メリット・デメリット

自分がアカウント登録をした取引所を利用してアフィリエイトする場合は、審査期間がなく、すぐにアフィリエイト広告を貼れるのが特徴です。

報酬支払いも自社で行い、利用頻度により報酬単価が上がったり、中間マージンがないため報酬も高めに設定されているのもメリットなので、取引所にアカウントがある方は一番おすすめですね。

デメリットとしてアカウントがない方は、口座開設(アカウントを作って)からなので、時間が掛かります。

また、登録などの契約が成立した際の分析がしにくいため、顧客の傾向がつかみにくいのもデメリットです。

 

表にまとめるとこんな感じです。

  特徴 メリット デメリット
ASP 取引所にアカウントがなくても紹介できる ・色々な取引所を紹介できる
・コールドウォレットなどの不随商品も紹介できる

・報酬単価は低め
・審査は厳しめ

取引所 アカウントがあれば審査期間がないのですぐに紹介できる ・利用頻度により報酬単価が高くなる
・広告の貼り付けが簡単
・口座開設に時間がかかる
・発生の際の分析がしづらい

ポイント

仮想通貨のアフィリエイトができる先は2種類ある。

ASP経由でのアフィリエイトは取引所にアカウントがなくても紹介できる。

取引所直接のアフィリエイトは報酬単価が高くオススメ。

ASP経由の紹介、取引所からの紹介どちらもメリットがあるので、自分に合った案件を見極めて紹介してみましょう。

 

仮想通貨を取り扱っているASP

仮想通貨のアフィリエイト案件を取り扱っているASPを4社紹介します。

それぞれに特徴があり使い勝手も違うので、取扱数や報酬単価を見てどのASPを利用するか検討してみて下さい。

まだ登録していないASPがあれば、審査機関を考慮して早めに登録しておくことをおすすめします。

 

アクセストレード(ACCESSTRADE)

アクセストレードは仮想通貨のアフィリエイト案件が一番多いASPです。

取引所 報酬単価 成果対象
DMM Bitcoin 2,000円 口座開設、60日以内の取引完了
GMOコイン 2,000円 口座開設完了
QUOINEX 2,200円 口座開設完了後、1BTC以上、もしくは、1ETH以上の取引
bitbank 1,540円 口座開設完了
BITPOINT 730円 口座開設完了

QUOINEXは即時提携できますが、それ以外は審査があります。

審査も意外に厳しかったり時間がかかりますので、提携申請は仮想通貨関連の記事をいくつか書いた後、早めに申請しておいた方がいいですね。

ポイントは

案件数で選ぶならアクセストレードはオススメ

取引できる通貨の数で選ぶならDMM bitcoin

注目の通貨リップルを紹介するならGMOコイン

アフィリエイトのアクセストレード

↑公式サイトはこちら↑

 

 

afb(アフィビー)

仮想通貨案件の他にウォレットのアフィリエイト案件があるのと、税込の報酬金額なので、売り上げが少ないアフィリエイターにはうれしいですね。

取引所 報酬単価 成果対象
GMOコイン 2,160円 口座開設完了
※仮口座申込(メールアドレス登録)から30日以内 
ビットトレード 2,160円 口座開設完了(書類受領時点)
QUOINEX 2,376円 口座開設完了後、1BTC以上、もしくは、1ETH以上の取引
株式会社Earth Ship  10.8% リピート購入も成果対象

株式会社Earth Shipは暗号通貨ハードウェアウォレット【Ledger Nano S(レジャーナノエス)】を販売している会社です。

ハードウェアウォレットはNEMの不正ハッキング事件以降一気に注目を集めはじめています。

一般的なネットショップよりも、セキュリティ対策の面から正規販売代理店から購入したほうが安全なので、この商品はアフィリエイト向きな案件なのでオススメです。

ポイントは

報酬単価は税込金額なので、初心者向き

審査は時間がかかるため早めの申請をした方がいい

需要があるハードウェアウォレットのアフィリエイトはオススメ

カンファレンスバナー↑公式サイトはこちら↑

 

A8.net(エーハチネット)

仮想通貨の案件は少ないですが、総合的な案件数は多いので登録しておきたいASPです。

取引所 報酬単価 成果対象
仮想通貨FXも【GMOコイン】 2,000円 新規口座開設完了
取引手数料0円!【QUOINEX】 2,000円 新規口座開設完了後、60日以内の取引完了
 取引A. 1BTC以上の取引完了、または1ETH以上の取引完了
 取引B. QASH購入完了(最低数量500QASH = 0.5ETH)
【株式会社Earth Ship】 初回購入10% 商品新規購入

A8をメインで使っている方ならいいのかもしれませんが、ハードウェアウォレットは初回購入のみなので注意です。

同じ条件であれば、afbの方が報酬も高いし、ハードウェアウォレットもリピート購入OKなので、そちらの方がお得ですね。

ポイントは

・メインで使っている方は利用する価値あり

・登録していない方は今後案件が増えることを期待して、とりあえず登録しておくべし

↑公式サイトはこちら↑

 

バリューコマース(valucommerce)

バリューコマースは正直なところ、仮想通貨の案件は少ないです。

今のところ「bitFlyer」1件だけですので、今後案件が増加してくれることを願うのみです。

取引所 報酬単価 成果対象
bitFlyer 1,512円 本人確認書類承認かつアカウント作成日から 30 日以内に入金および1回以上のお取引

アフィリエイト案件はbitFlyerだけ、私は数カ月前に提携申請出しましたが、いまだに返事が来ません。

bitFlyerは直接取引所のアフィリエイトでやった方が報酬も高く儲かるので、バリューコマースは仮想通貨の案件に対しては、今のところ対象外です。

ポイントは

仮想通貨の案件は少なく提携申請の返事も遅いので、仮想通貨のアフィリエイトの関しては対象外

通常のアフィリエイトはヤフーファイナンスは便利なので使える

 

↑公式サイトはこちら↑

 

取引所別のまとめ

取引所別の一覧表にしてみましたが、アクセストレードとafbが仮想通貨の案件を積極的に扱っているのがわかります。

報酬単価の高い先は税込支払いのafbに軍配が上がりますね。

取引所 ASP 高単価先
DMM Bitcoin アクセストレード  
GMOコイン

アクセストレード
afb
A8.net

afb
QUOINEX アクセストレード
afb
A8.net
afb
bitbank アクセストレード  
BITPOINT アクセストレード  
ビットトレード afb  
bitFlyer バリューコマース  
株式会社Earth Ship

afb
A8.net

afb

 

アフィリエイトできる取引所

仮想通貨取引所で直接アフィリエイトできる先は2社あります。

一概には比べられませんが、単価は条件により上乗せされるためASPよりは高単価の印象です。

そして、アフィリエイトの条件も登録や入金なので、商品を購入してもらうアフィリエイトと違って、ハードルは低めで取り組みやすい印象ですね。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーのアフィリエイトを始めるには、まず最初に自分のアカウントを開設するのが条件です。

報酬額も登録してくれた方の取引度合いに応じて、1件あたり最大23,000円までもらえ、これは仮想通貨のアフィリエイトの中では高い報酬ですね。

これは2018年3月現在の報酬額ですが、キャンペーン期間中なので高単価になっています。

キャンペーン終了後は単価も下がるので、アフィリエイトを始めるなら早い方がいいですね。

ポイント

仮想通貨のアフィリエイトではかなりの高報酬

TVCMにより知名度があり紹介しやすい

通貨の種類も多いので取引の選択肢も豊富

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑公式サイトはこちら↑

 

Zaif(ザイフ)

最近はTVCMもやり始めて、勢いに乗っている取引所がZaifです。

私的には取引画面の見づらさが気になりますが、コアなユーザーには根強い人気があります。

ビットコインなどの仮想通貨の他にも「トークン」なる自社通貨を発行していることでも知られていて、zaifトークンも価値が上がれば大儲けできる可能性もありますね。

また、他にはないサービスとしては、コイン積立も行っていて、長期で通貨を持ちたいユーザーに好まれています。

アフィリエイト報酬はご覧の通りで、1件に対しての最高報酬は41,500円で高いですが、3回目の積立総額が30万円以上という条件はハードルも高いです。

ZaifはまだbitFlyerよりメジャーではないため、アフィリエイトはやりやすいのではないでしょうか、仮想通貨投資をやっている方は取引先は必ずしも1社ではないで、潜在的な需要を掘り起こせれば勝機はあるはずです。

ポイントは

これから伸びる取引所

仮想通貨積立ての需要を掴み高報酬が狙える

zaifトークンも価値が上がれば大儲けも期待できる

↑公式サイトはこちら↑

 

 

まとめ

仮想通貨のアフィリエイトで稼げる先7選を紹介してみました。

ASPであったり取引所直接であったり、メルアド登録のセミナーであったりと、仮想通貨関連のアフィリエイトは結構あります。

もうしばらくのあいだ、仮想通貨のアフィリエイトはすたれることはないので、これから参入してもまだ稼げる可能性はあります。

それには市場の安定と安全の確保が最優先ですが、まだASPや仮想通貨取引所にアカウントがなくて、そのためにアフィリエイトができないのであれば、非常にもったいないことなので早めの登録をすすめます。

何事も早くから行動した人が成功する世の中なので、このチャンスを逃さず行動してみましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!