この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

B’z 会報【be with 117】の感想:ライブ裏話など貴重な情報をお届け!

 

B’zのファンクラブに入っていると会報が年4回届きます。

3月末発行の会報がようやく届いたので、会報の情報やプレセントの内容など会報の魅力を紹介していきます。

B’zのファンクラブに入っていない方は検討材料として参考にしていただければ幸いです。

ロングインタビュー

「B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”」ツアー中、一月下旬のインタビュー記事。

DINOSAURツアーのことや30周年記念イベントのことについて語っています。

なかでも特に気になった内容は「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2017」に出演された時の記事です。

稲葉さんが喉の調子が悪く、声が出なくなった時の様子が詳しく語られていて、興味深い内容でした。

原因は風邪で喉の調子がおかしく、咳が止まらなくなってしまったようです。

稲葉さんは普段風邪をひいても、咳が出ない体質のようですが、今回は今までとは違って対応策も叶わず声が出なくなってしまい、歌いきることができない状況になってしまいました。

一旦中止の後、メンバーやスタッフとも相談し「後2曲だけやれせてくれ!」とお願いして、全力で2曲歌ってステージを降りたということです。

風邪などのウイルス対策は自分に免疫がなければどうしようもないので、一番悔しいのは稲葉さん本人だと思いますが、私的には風邪だったということで原因がわかって一安心しました。

もう一つ気になったのは、30周年の記念イベントExhibitionで販売されるギブソン社製「Tak Matsumoto Les Paul」の復刻版ギターの情報です。

当時発売した限定90本のギターより、今回はボディも軽くなりネックもさらに使いやすくなったとのことなので、以前の物とは別物の感じがします。

今回は9本製作されて販売となるのですが、購入は抽選申込みなので、購入出来た方はかなりのお宝になりますね。

 

ライブリポート

「B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”」ツアーのさいたまスーパーアリーナでのライブリポートも掲載されています。

オープニングの様子からアンコール後のクライマックスの様子まで細かくリポートされていて、ライブの感動がよみがえる内容です。

個人的にこのツアーを振り返ると、「赤い河」や「孤独のRunaway」などの昔の曲を演奏してくれたことが嬉しかったですね。

今年はプレジャーツアーもある事から、マニアックな曲がまた聞けることを密かに期待しています。

 

バックステージリポート

ファンクラブならではの情報はバックステージリポートですね。

音楽雑誌でも掲載できない細かい内容が満載なので、メンバーの行動や会話の内容まで知ることができるリポートは貴重です。

今回は「Meet & Greet」のことや福岡ヤフオクドームの公演に稲葉さんのお母様が来た時のことも話題に載っていました。

日頃の日常会話などの話題も多いため、のほほんとした楽屋での空気が伝わってきて、バックステージでの情報は一番面白いかもしれません。

ファンクラブの企画

ファンクラブ内での企画もプレゼントなどいろいろとあるので紹介します。

 

B’zナンバーアンケート

今年の夏に開催されるプレジャーツアー「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」で演奏してほしい楽曲のリクエストを受け付けています。

その名も「Pleasurにかかせない B’zナンバーアンケート」アンケートは3曲選べるほか「LIVE-GYM Pleasure 2018」についての意見を自由に書ける欄もあるので、会員の方はリクエストした方がいいですね。

私も今回は3曲選んでリクエストしました。

結果はどうであれ「LIVE-GYM Pleasure 2018」のイベントにほんの少しでも貢献することに意味があると思うので、結果が出るまで楽しみにして待ちたいと思います。

 

スクラッチチャンス

30周年のアニバーサリー企画として会報115号からスクラッチチャンスの企画も行っています。

会報に付いているスクラッチを削って松本さんまたは稲葉さんのイラストが出たら各号1000名の方にB’z PARTYオリジナルステッカーをプレゼント。

松本さんと稲葉さん二人のイラストが揃ったら、各号500名の方にキラキラ豪華なホログラム使用のB’z PARTYオリジナルステッカーがもらえます。

B’z PARTYオリジナルステッカーはクイズで正解した時、写真の投稿やライブの感想など会報に掲載されないともらえないものなので、スクラッチで当たればそれはうれしいですね。

私はまだ当たっていませんが、あと1回チャンスはあるので楽しみです。

 

プレゼントコーナー

プレゼントコーナーも毎回楽しみにしているのですが、期待していたサイン付きの物はありませんでした。

しかし、今回松本さんがDINOSAURツアーで使用していたモデルのギターピックを5名にプレゼントする抽選があります。

これ相当なお宝ですよね。

会報ならではの貴重な品がプレゼントされるのもファンクラブの魅力です。

私は運試しに応募してみます。

 

まとめ

B’z 会報(be with 117)の感想を紹介しました。

B’zはネット以外テレビやマスコミにはほとんど取り上げられることはないので、どの情報もニュースなどで手に入る情報はなく、ファンクラブならではの独自の情報です。

それだけでもファンクラブの会報は見る価値がありますね。

ライブのチケット購入のために入っている方も多いようですが、会報の内容もじっくり見ることで、松本さん稲葉さんお二人も身近に感じることができ、次に行くときのライブも楽しさが増します。

ですので、まだファンクラブに入っていない方は一度は行ってい見てはいかがでしょうか。

関連記事⇒【B’z PARTY】B’zファンクラブ入会のメリットとデメリットまとめ

関連記事⇒B’zエキシビション平日の感想!混雑状況と売切れ前にグッズ購入するポイント

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ブロトピ:ブログ更新しました!