この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 

スポンサーリンク

 

ブレイク
こんにちは、ブレイクです!

将来のために、資産運用に興味を持っているけど、そのもととなる資金もないし、仕事に追われ忙しくて資産運用の勉強をする時間もない、という方は多いのではないでしょうか。

「資産運用にはそれなりの資金が必要であり、運用する人たちは一部のお金持ちだけ」

なんて思っていませんか。

その考えは一部正しいけれど、一部間違っています。

現代はITなど情報技術の発達とAIの進化により、「資金なし、知識なし、勉強しなくても」資産運用はできる時代になったのです。

しかも運用は世界水準の運用知識を持ったAIにまかせ、ほったらかしで資産運用できるというものなので、これを利用しないのはもったいないです。

今は投資の知識がなくても、プロと同じ運用を当たり前に皆が利用できるようになってきています。

難しいことはAIにまかせて資産運用ができる、その中身とはどうなっているのかこれから詳しく紹介していきます。

これを知れば資産運用の常識が変わり、銀行よりも手軽すぎるその内容に驚かれることでしょう。

せひ、あなたの資産運用の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

資産運用は資金・知識がなくてもできる

なぜ、資金、知識がなくても資産運用ができるのか紹介していきます。

資金がなくても資産運用ができるのは、小額から始められる運用会社が増えてきているからなんです。

AIによる資産運用、つまりロボアドバイザーによる資産運用は現在10社程度行っている会社がありますが、特に人気のある運用先は「WealthNavi(ウェルスナビ)」と「THEO(テオ)」に二分されます。

どちらも人気があり、とかく比較されることがありますが、どちらも始めるための運用資金はウェルスナビが10万円から、テオが1万円から始められるため、資産運用の敷居は随分と低くなってきているということです。

資産運用を始めるための資金さえ用意すれば、あとは積立を始めて資産を増やしていけるので、資金がないという問題は簡単に解決できます。

 

資産運用のための知識がないという悩みも、知識はAI(人工知能)でカバーできるから全く問題ありません。

知識を補ってくれるツールを使えばいいということなので、自分で資産運用の勉強する必要もないし、ほったらかしにしておいても資産が増えていくということなんです。

例えば、投資信託であればプロに運用してもらえるので、運用を任せるという点では似ていますが、ロボアドバイザーによる運用と何が違うのか気になる方もいることでしょう。

私の考えではロボアドバイザーの最大のメリットは2点に集約されます。

  • 感情に左右されない運用スタイル
  • 方向性がズレた時の調整機能

この2点がロボアドバイザーの強みです。

 

感情に左右されない運用スタイルというのは、市場で急激な変化があった時、人間は心理的な影響を多大に受けます。

それはプロのトレーダーであっても同じこと、運用には少なからず影響してしまいます。

しかし、AIは長年の蓄積されたデータを判断材料に動いているので、冷静な対応ができ、市場の影響を受けにくいということです。

要は人間よりも優秀ということですね。

 

もう一つは方向性がズレた時の調整機能が働くということ。

証券会社や銀行などで売られている投資信託は、はじめは自分の運用スタイルに合っていると思ってスタートしても、少しづつズレが生じてきていしまいます。

個別に買った投資信託は個人の要望から少しズレていても修正はできないものです、ですがロボアドバイザーによる運用はそのズレ(乖離)が基準以上にずれてしまった時はすぐに修正する機能が付いているということ。

つまり運用の方向性がブレないという強みがあります。

 

以上のことから資産運用は資金・知識がなくても、十分に運用できるということがわかったかと思います。

スポンサーリンク

投資経験を補ってくれる最高のツールとは

ロボアドバイザー(AI)にまかせることで資産運用を行うメリットがわかりました。

次は、運用先となる会社はどこがいいのか、ということになります。

おススメは私も利用していて、その実績にも満足している「WealthNavi(ウェルスナビ)」が投資経験を補ってくれる最高のツールであると言えます。

ウェルスナビの特徴は簡単な6つの質問に答えるだけで、運用の方向性でもあるリスク許容度を決めて、将来の運用成績をシミュレーションで確認してから運用を始められるというもの。

詳しい内容を知りたい方は
関連記事⇒【WealthNavi】AIを使いほったらかしで資産を作る最強の投資術を紹介

をご覧ください。

ウェルスナビは資産運用の資金がなくても10万円あれば始められるため、資産運用のハードルはかなり低いです。

また、積立て機能もあり毎月1万円から始められるので、資産を構築しつつ運用できるというメリットもあります。

そして運用はロボアドバイザーが行うので、株や投資信託の知識も不要、ほったらかしでも資産を運用してくれるというわけです。

また、運用中に市場の動向が変化したときにも、リバランス機能があるので、損失を最大限に抑え効率の良い運用を常に行ってくれます。

総合的に判断してWealthNavi(ウェルスナビ)は資産運用の初心者に優しいサービスなので、AIによるロボアドバイザーの資産運用をやったことがない方は一度試してみて、その便利さを実感してみて下さい。

 

まとめ

投資初心者が資金なし知識なし勉強しなくてもできる資産運用法を紹介しました。

結論としては。

ロボアドバイザーにまかせた資産運用であれば、始めるための資金だけ用意できれば簡単に始められ、資産運用の知識も必要なし、ほったらかしでも運用できるというものです。

運用先は「WealthNavi(ウェルスナビ)」で、口座開設も簡単にできて、入金さえすればあとはロボアドバイザーが運用してくれるので手間いらずというもの。

ロボアドバイザーによる資産運用は、今後ますます増えていくことが予想されます。

あなたも最新の資産運用方法に乗り遅れないよう、ロボアドバイザーによる資産運用を行い、その便利さと手軽さを体験してしてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用【ウェルスナビ】

関連記事⇒【WealthNavi】AIを使いほったらかしで資産を作る最強の投資術を紹介

関連記事⇒定期預金だけでは資産は目減りする!新しい資産運用方法で貯蓄を増やす

スポンサーリンク

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!