この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

【WealthNavi】AIを使いほったらかしで資産を作る最強の投資術を紹介

 

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

こんにちは、ブレイクです。

最近話題のロボアドバイザーによる資産運用ツール「WealthNavi(ウェルスナビ)」をご存知でしょうか。

テレビCMもやっているので、名前くらいは聞いたことのある方もいるかもしれませんね。

ウェルスナビでの資産運用は知れば知るほど面白く、初心者には結構いい投資先だなと感じたので、その魅力を紹介したいと思います。

その前に、資産運用を行っている方は結構いると思いますが、運用成績などはどうでしょうか。

例えばですが、投資に対してあなたはこんな悩みを持っていませんか?

  • 株や投資信託で損をしたことがあるまたは塩漬け状態
  • 資産運用は気になるけど何をしていいかわからない
  • 自分で商品を選ぶのは面倒だし不安だ
  • 長期的にお金を運用して資産を築きたい
  • 最先端の投資方法を試してみたい

この中で一つでも当てはまるものがあれば、ウェルスナビを試してみる価値はあります。

わたし自身も2018年3月からウェルスナビでの資産運用を始めたので、記事の最後の方に運用実績も公開しています。

これからウェルスナビの利用を考えている方は、わたしの運用実績を見ていただき、口座開設の検討材料になればうれしいです。

また、口座登録も最短1分で、投資資金は10万円から始められるので、AIによるロボアドバイザー投資「WealthNavi(ウェルスナビ)」を試してみて、時代の最先端を行く投資を体験してみて下さい。

ウェルスナビではキャンペーンもやっています。

キャンペーンは期限が終わりに近いものもあるので口座開設は早い方がお得に始められます。

 

スポンサーリンク

ウェルスナビとは

WealthNavi(ウェルスナビ)」とは簡単に説明するとAIを駆使したロボアドバイザーによる分散投資のことです。

通常、投資や資産運用は個人であっても会社であっても人の判断によるトレードで売り買いされ、運用がされています。

しかし、ロボアドバイザーによる資産運用、分散投資は過去に積み重ねられた実績を基にAIが判断し投資を行います、つまり、世界水準の国際分散投資をAIが自動で運用してくれるということです。

実際に資産を運用してもらう私たちは、簡単なリスク許容度を決めるだけで、あとはロボアドバイザーにお任せして運用してもらうだけなんです。

非常にシンプルでわかりやすい投資法だということがお分かりいただけたでしょうか。

 

ウェルスナビはいくらから始められる

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)ウェルスナビ公式サイト

ウェルスナビで資産運用を始めるには、一体いくら必要なんでしょうか。

少し前までは最低金額100万円からと敷居がかなり高かったのですが、今では基準も下がり、より手軽に始められるようになりました。

 

最低資金は10万円から

最低金額は10万円から資産運用を始められます。

もちろん運用中に資金を追加で投入することもできるし、自分に合っていないと思ったら途中でやめることもできます。

ただ一つ注意したいのは、ウェルスナビは定期預金などと違って元本割れのリスクもあるということです。

株式や債券などリスクのある金融商品にバランスよく投資するので当然と言えば当然なんですが、短期で値上がりを期待して投資するのであればオススメできないのでやめておいた方がいいでしょう。

資産運用は長期的な目で見て、最低でも10年は運用する心構えがないと中途半端な資産運用になるのでおすすめできません。

しかし、定期預金にしようと考えていた資金10万円があれば、一度試してみてからでも遅くはないはず、資産運用は分散投資が基本なので検討する価値はあります。

 

毎月積立てればさらに資産は増えていく

一度にまとまった資産の運用に加えて、月々決まった金額を積立てながら運用することもできます。

積立金額は毎月1万円から選べて引落の日にちも自分の好きな日に設定できるので、給料日を気にする必要もありません。

また、ボーナス時に資金を入れられる加算設定もできるので、自分の都合に合わせて自由に積立てられます。

わたし自身この積立て方式でのやり方が一番お金が貯まる方法だと思っているので、毎月の積立て資金が捻出できる方は間違いなく利用した方がいいですね。

 

気になる手数料は1%

運用の際の手数料も気になる所です。

手数料は

・預かり資産3,000万円まで年率1.0%(税別)

・3,000万円を越える部分年率0.5%(税別)

となっています。

よほどの金額を最初から投資しない限りは「年率1%」と考えておいて良さそうです。

その他の手数料は入金の際に金融機関に支払う振込手数料だけで、ウェルスナビに支払う手数料は入金手数料・出金手数料・取引手数料・口座開設手数料すべて無料。

つまり、1%~0.5%の手数料だけということですね。

株の売買や投資信託は手数料がいろいろなのでわかりにくい、それに比べると料金形態がシンプルでわかりやすいのは便利だし、安心して運用を任せられます。

 

 

お得に始めるならキャンペーンを利用しよう!

キャンペーンもいくつかあるので紹介しておきます。

これを知っているのと知らないのではかなりの差が出るので、うまく利用してお得に資産運用を始めましょう。

 

テレビCM記念スタートキャンペーン

CM放映を記念して始まったキャンペーンで、WealthNaviで新しく資産運用を始めた方に、最大2ヵ月分の手数料をキャッシュバックするというもの。

キャンペーン期間は2018年5月1日(火)~6月30日(土)まで。

こちらは口座開設後にホームページからエントリーすることでキャンペーンに参加できるので、口座開設は早い方がいいですね。

 

積立て開始キャンペーン

積立金額に応じて最大3,000円がもらえる「積立てキャンペーン」も行っているので、大きな資金を投資できない方は積み立てでコツコツ資産を築きましょう。

その内容は、キャンペーン期間中にウェルスナビホームページのキャンペーンにエントリーを行い、3回連続で自動積立を行った方が対象になります。(1回目は新規の積立)

キャンペーン期間は2018年5月22日~2018年8月22日(水) 12:00まで。

3回の自動積立による引き落とし金額に応じて、現金が最大3,000円もらえます。

  • 1万円 ~ 2万9999円の場合:500円
  • 3万円 ~ 4万9999円の場合:1000円
  • 5万円 ~ 9万9999円の場合:1500円
  • 10万円 ~ 19万9999円の場合:2000円
  • 20万円以上の場合:3000円

20万円以上の積立てはハードルが高いかもしれませんが、1万円からならできそうですね。

前回のキャンペーンでは最大2,000円だったので、金額は上がっています。

次は下がるかもしれないので、早めに積み立てしてお得に資産を運用しましょう。

 

招待キャンペーン

このキャンペーンは期間中に家族・友人をWealthNaviに招待した方、および招待を受けた方が対象になります。

期間は2018年4月1日(日)~2018年5月31日(木) 

・招待者1名招待ごとに500円 (上限 10,000円 / 20名)

・被招待者500円

招待した方もされた方も現金がもらえるという「WIN WIN」なキャンペーンです。

招待メールからの口座開設、資産運用が条件なので、ブログなどをやっていなくても、お小遣い稼ぎができるという点ではいいのかもしれません。

 

スポンサーリンク

無料診断で資産運用をイメージする

口座を開設する前に無料診断は何度でもできるので、いろいろと試してみると資産運用のイメージができて、他の資産運用との違いに気が付きます。

ポートフォリオやシミュレーションを見ることで、長い歴史から見れば資産運用は思った以上に恩恵がある事に驚くと思うので、一度試せば実感できるということです。

 

無料診断は最短1分とスピーディ

リスク許容度を決めるための無料診断は最短1分もあればできます。

診断結果はリスク許容度によって決まり「Forcast」「Simulation」「Portfolio」の3つの角度からの運用方法や未来の結果を見ることができます。

また「詳細設定」の欄で

  • 目標金額
  • 投資予定額
  • 毎月の積立金
  • 運用期間
  • リスク許容度

を自由に変えられるので、自分の好みの運用を選べます。

 

質問は6つだけでリスク許容度が決まる

無料診断の質問は6つあります。

  • 現在、何歳ですか?
  • 年収はおおよそいくらですか?
  • 金融資産はおおよそいくらですか?
  • 毎月の積立額は?
  • 資産運用の目的は?
  • 株価が1カ月で20%下落したら?

この6問に答えるだけでリスク許容度が決まります。

リスク許容度は5段階あり、許容度が高いほど運用成果は高くなりますがその分リスクの高い商品に投資するため、元本割れするリスクも高くなります。

 

口座開設してみよう

口座開設はインターネットから簡単に手続きができ、すべてオンライン上で完結します。

手続きの際に事前に用意するものは「運転免許証」などの本人確認書類「メールアドレス」「銀行の口座番号」の3点を用意しておけばスムーズに手続きできます。

 

口座開設の流れは3ステップだけ

口座開設の流れは非常にシンプルです。

  • 運用プラン診断
  • 口座開設オンライン申込
  • 最短2営業日で口座開設完了

以上の3ステップで口座開設が完了しますので詳しく見ていきましょう。

 

運用プランを診断する

運用プランの診断は上の「無料診断で資産運用をイメージする」でも書いた通り、無料診断でリスク許容度を決めることです。

リスク許容度は「目標金額はいくらか」「投資金額はいくらか」「運用期間はどれくらいか」によっても変わってきます。

最短1分で診断は終わるので、自分に合った診断を慎重に選びましょう。

なお、一度選んだリスク許容度も途中で変更できる、ということも付け加えておきます。

 

ネットからの申込みは最短3分

オンライン上の手続きだけで登録は完了します。

登録は間違えたら困るので、さすがに3分は早すぎる気もしますが、登録方法は至ってシンプルなのでマニュアルがなくてもできると思います。

一応誰でもわかるように載せておきます。

手順としては

  • メールアドレスの登録
  • ユーザー登録
  • 個人情報の登録
  • 本人確認書類の登録
  • 規約等の同意

で完了します

最初はウェルスナビ公式ページの「口座開設」ボタンをクリックし、手続きを始めます。

 

 

メールアドレスの登録

登録するメールアドレス入力して「次へ」のボタンをクリックします。

 

 

ユーザー登録

入力したメールアドレス宛に確認コードが記載されているので覚えておいて、確認コード番号パスワードを入力します。

入力出来たら「ユーザー登録する」をクリックします。

 

 

個人情報の登録

上から順番に個人情報を入力、入力出来たら「登録」ボタンをクリックします。

 

 

本人確認書類の登録

本人確認書類の免許証等の画像をアップロードします。

本人確認書類の画像はあらかじめ撮影しておくと早いので、アップロードする前に撮影しておきましょう。

 

 

規約等の同意

規約を一通り確認、チェック欄にチェックを入れ「申込む」ボタンをクリックで口座開設の作業は完了です。

 

口座開設完了は最短2営業日

口座開設手続きが終わると審査があります。

審査後は最短で2営業日後に簡易書留が届きますので、運用プランを選び運用資金を入金すればロボアドバイザーによる資産運用が始まります。

あとはほったらかしで資産運用ができるという訳ですね。

 

運用経過を報告

わたし自身、ウェルスナビは3月から始めて運用しています、資金は10万円でリスク許容度は5

5月14日までの運用成績はこんな感じです。

 

 

1カ月ちょっとでこれだけの成績だと定期預金がアホらしくなってきますね。

でもこれはリスクのある商品なので、世界情勢や株価の下落によっては元本割れもあるかもしれないので油断は禁物です。

 

まとめ

WealthNavi(ウェルスナビ)AIを使いほったらかしで資産を作る最強の投資術を紹介しました。

冒頭でも書いた通り、ウェルスナビは資産運用の初心者にこそ役に立つ投資方法だと感じます。

もちろん投資や資産運用のための勉強は必要ですが、ウェルスナビで運用しつつ株式投資や債券投資など勉強して、少しづつチャレンジしていくのが理想ではないでしょうか。

ウェルスナビはそのきっかけづくりとして、資産運用にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用【ウェルスナビ】

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

スポンサーリンク

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!