この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

スポンサーリンク

ブレイク
こんにちは、ブレイクです!

銀行の定期預金にお金を預けるだけでは、よほどの大金を預けていない限り資産はほとんど増えません。

毎月のように商品の値上げがあったり内容量の減少、じわりじわりと上がり続ける税金、給料や年金も上がる気配すらなく、インフレでもないのに資産は目減りする一方です。

銀行の金利も同様で、普通預金の金利は0.001%、定期預金も一般的なスーパー定期の金利は0.01%となっています。

単純計算で1億円を1年間、定期預金に預けたとして、もらえる利息は1万円です、しかもそこから税金も引かれる。

この現実を知れば不労所得で悠々自適の生活、というのは夢のまた夢ということがわかります。

銀行は資産を預けておくだけの場所であり、資産を運用する場所ではないのです。

ですが、銀行にある程度の預金がなければ、いざという時のことを考えると心配ですよね。

そこで、今回は銀行預金より少しでも効率よく資産を運用しながら預金していく方法を紹介していきます。

発想を少し変えることにより、資産は通常より驚くほど速く貯まり、あなたの希望する金額まで短期間で貯められることでしょう。

これは誰でも簡単に始められる、非常にシンプルな資産運用方法で、資産運用などやったことがない初心者にもおススメできるので、ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

発想の転換で資産を増やそう

いままでは資産運用というと、銀行預金などで運用するための資産を貯めてから資産運用を行う、というのをイメージする方が多いのではないでしょうか。

しかし、それでは資産が貯まるまで、かなりの時間を費やしてしまいます。

ここでは逆転の発想を行い、初めに資産運用をして、資金が貯まったら定期預金に移すという方法で資産を増やしていくやり方を紹介します。

× 定期預金⇒資産運用
〇 資産運用⇒定期預金

資産運用なんて初心者には難しいし、元本割れするリスクもあるのでは?

と思う方もいるかもしれませんが、資産運用は極力リスクを抑えた投資先を利用するので、それほどの心配は不要です。

その資産運用先というのは、今話題のロボアドバイザーによる投資です。

ロボアドバイザーによる投資とは、人間に代わりAIが投資の対象やバランスを考えて運用する方法です。

ロボアドバイザーによる資産運用方法は、今後、メジャーな資産運用として定着していくことが予想されます。

もし、あなたの同僚など同年代でやっている方がいなければ、先に初めて教えてあげることで、「スゴイ」とあなたも一目置かれる存在になることでしょう。

では、ロボアドバイザーを使った投資方法や貯蓄のポイントをこれから紹介していきます。

 

ロボアドバイザーを使った新しい貯蓄方法

ロボアドバイザーを使った新しい貯蓄方法は資産運用をしながら貯蓄ができるというメリットがあります。

つまり、資産運用で貯蓄する資金が貯まったら、銀行へ移し元本割れのない安全な定期預金で貯蓄するということです。

ロボアドバイザーによる運用は、株や投資信託を初心者の個人が運用するよりはよほど安全なのですが、それはなぜかというと。

  • 蓄積されたデータからある程度の運用結果がわかる
  • 運用に乖離(ズレ)が生じればすぐに修正しバランスを整える

過去のデータの蓄積による運用結果が予測できることと、運用の修正は初心者には難しく、面倒ということもあるので、それを補ってくれるロボアドだからこそ、資産運用にそれほどの不安はないということです。

ちなみに、過去の運用データを基にしたシミュレーションはこんな感じです。

リーマンショックなどの大きな金融不安があっても、ロボアドバイザーによる資産運用を続けていれば、結果的に資産は増えていくということです。

運用する会社は、ロボアドバイザーによる資産運用では大手の「ウェルスナビ(WealthNavi)」がオススメ。

理由は同じロボアドバイザーの資産運用で比較される「THEO」よりは運用成績がいいからです。

ですので、運用先は「ウェルスナビ(WealthNavi)」ということになります。

ちなみにウェルスナビを詳しく知りたい方は
関連記事⇒【WealthNavi】AIを使いほったらかしで資産を作る最強の投資術を紹介をご確認ください。

 

スポンサーリンク

リスクを避けて堅実に貯蓄する

では、ウェルスナビでリスクを避けて堅実に貯蓄する方法を解説していきます。

ウェルスナビで口座開設していない方はこちらからどうぞ。

口座開設自体は簡単でネットでのやり取りだけで、私が口座開設したときは本人確認も含めて3日で開設できました。

手順を説明すると。

  • 資金10万円でウェルスナビを始める
  • 毎月3万円を積立てる
  • 3年後には100万円貯まる
  • 定期預金に100万円移す
  • 3年後には100万円貯まる
  • 定期預金に100万円移す(200万円貯蓄)
  • 3年後には100万円貯まる
  • 定期預金に100万円移す(300万円貯蓄)

以上のことを繰り返すだけ。

ウェルスナビは資金10万円から始めることができるので、10万円から初めて積立てを月3万円行うだけで資産は驚くほど増えていきます。

例えば銀行で10年間毎月3万円、積立てを行ったとして、10年後の貯蓄は360万円と微々たる利息だけです。

これをウェルスナビで行うとこうなります。

10年間のシミュレーションを見ると、元金370万円に対して。

70%の確率で412万円

50%の確率で480万円

30%の確率で565万円

という結果になりました。

実際は100万円貯まった時点で銀行の定期に移せば、運用結果はこれよりも低いものになりますが、10年間毎月3万円の積立てで50%の確率でプラス100万円は魅力です。

ロボアドバイザーによるウェルスナビでの運用はETFといわれる上場投資信託により運用されているため、元本割れのリスクもあります。

ですが、100万円貯まったところで定期に移せば元本割れのリスクもなくなるので、やってみる価値はあるということです。

少しでもリスクを避けて堅実に貯蓄を行うのであれば、ウェルスナビの資産運用はあなたの強い味方になってくれることでしょう。

 

まとめ

ロボアドバイザーによる資産運用で貯蓄を増やす方法を紹介しました。

まとめると。

  • ウェルスナビで口座開設
  • 10万円の資金から始め、月3万円の積立てを始める
  • 3年後に100万円貯まったら定期預金へ移し貯蓄
  • 次の3年後に100万円貯まったら定期預金へ移し貯蓄
  • 次の3年後に100万円貯まったら定期預金へ移し貯蓄

という具合にやれば定期預金は効率よく貯まっていきます。

一番貯まるのはウェルスナビでほったらかしにして運用するのがいいのですが、今回は貯蓄を増やすというのが目的なので、このような方法を紹介しました。

リスクを最小限に抑えて、効率よく資産を築ぐのは時間がかかります。

少しでもお得に資産を運用するために、この方法を試してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)」では今、現金がもらえる積立てのキャンペーン等、各種キャンペーンをやっています。

お得に運用するには今がチャンスということですね。

\ウェルスナビ公式ページを見る/

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)関連記事⇒【WealthNavi】AIを使いほったらかしで資産を作る最強の投資術を紹介

スポンサーリンク

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!