この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

出典 marvel.com:The Official Site

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー最終予告編公開!最新映像を考察

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の第19作品目にあたる映画、そして、アベンジャーズの第3弾にあたる作品「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の最終予告編がついに公開になりました。

今回の予告編では宿敵サノスに焦点が当たっている仕上がりで、今までにない緊迫した場面の連続に息つく暇のないくらい様々なカットが詰め込まれていて、妄想は膨らむばかりです。

全米での公開も日本と同じく4月27日に早まったということで、この盛り上がりは世界的にも凄いことになると予想されます。

日本では衛星放送の「Dlife」でマーベルの作品を5週連続で放送する「マーベルフェス」なるものをやりますが、地上波では全くといっていいほど話題には上がらず、ちょっと寂しい感じですね。

アメリカではMCUの第18弾である「ブラックパンサー」が公開3週目の時点ですでに全米映画の歴代9位にランクインされるほどの驚異的な大ヒットを飛ばしています。

「ブラックパンサー」はまだ公開中なので、この勢いのまま「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」になだれ込んだら世界的に人気でファンが多い作品なだけに興行収入は一体どうなってしまうのか、今からワクワクが止まりません。

最終予告編では宿敵サノスの他に、新しく登場するヴィランが何人か映っています。

詳しいストーリーもまだ明かされていない作品なので、いちファンとして最終予告編映像から見て取れる予想を、妄想も含めて考察していきます。

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのストーリーは?

アベンジャーズの第3弾になる「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ですが、はっきりとしたストーリーはまだ公式には発表されていません、しかし大まかなストーリーは予告編からも見て取れます。

今回の敵は全宇宙の支配をたくらむ「サノス」です。

そしてサノスが血眼になって探しているのが、全宇宙に散らばっている6種類ある「インフィニティーストーン」です。

インフィニティーストーンはMCUの作品にはたびたび登場していて、「ロキの杖」やドクターストレンジが身に付けている「アガモットの目」もインフィニティーストーンなんですね、現在は5種類まで登場しています。

インフィニティーストーンをすべて手に入れるためサノスは地球にやって来るようですが、予告編で見る限りストーンはまだ2つしか集まっていない様子。

現時点でサノスが集めた石の色はブルーとパープルというの見て取れるのと、ブルーはアベンジャーズにも出てきた「四次元キューブ」でパープルはガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに出てきた「オーブ」と私は推測しています。

特に四次元キューブは「マイティ・ソー/バトルロイヤル」でロキが最後にアスガルドから盗んだもので、最後のおまけ映像でソーとロキの乗る宇宙船の背後にいた巨大な宇宙船はまさしくサノスの船で、あっさりキューブが奪われたと想像できます。

いずれにしても、地球にはビジョンの額に埋め込まれてあるストーン(マインドストーン)と、ドクターストレンジが持っているストーン(タイムストーン)の2種類あるので、そのインフィニティーストーンを奪うためにサノスが攻めてくるといった所でしょうか。

サノス自体も「アベンジャーズ」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のおまけ映像と事あるごとに登場しているので、今回やっと正式なヴィランとして登場、といった感じですね。

戦いの場所はワカンダ王国のようで、広大な平原で繰り広げられる、映画では久しぶりの「合戦」ですね。

私は大作といえば合戦みたいなイメージがあるので、マーベルヒーロー入り乱れてのエイリアンとの合戦はまさに「マーベル無双」が見れるんじゃないかとめちゃくちゃ期待しています。

 

ヴィランの新キャラ4人登場

今回の予告編に一瞬だけ映りますが、ロキと共にいる新キャラ4人が気になります。

4人のキャラクターはサノスの手下で「ブラック・オーダー」と呼ばれる集団で、ネットのニュースにも出ていましたが、紹介すると。

コーヴァス・グレイヴ
神秘の剣の刃が折れない限り不死身の殺し屋。

プロキシマ・ミッドナイト
コーヴァスの元妻。異次元世界に封印された太陽からできた槍を持つ戦士。

エボニー・マウ
頭脳明晰で巧みに他人を操る力に長けている。

ブラック・ドワーフ
ドワーフの名とは対照的に体格が良く、凶暴で超人的なパワーを持つ戦士。

いづれもコミックスからの情報ですが、映画ではどんな役割でアベンジャーズと対決するのか「ブラック・オーダー」にも注目です。

 

キャプテンの新しい盾?

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で自身のシンボルでもあるヴィブラニウム製の盾を捨てたキャプテンの新しい盾?も気になります。

ワカンダ製のたぶんまたヴィブラニウム製だとなんとなく想像できますが、今度は両腕に装着するタイプの盾ですね。

以前のような円形の盾ではないため、武器にもなりそうなデザインですが、今回はその盾でどんな活躍を見せるのか楽しみです。

親友のバッキーは「ブラックパンサー」でまだワカンダにいることは分かったのですが、キャプテンはその後どうしていたのか、何をしていたのかも気になるところなのでその辺も映画の中で語ってくれることも期待しています。

 

スパイダーマンのにも注目

今回の予告編ではスパイダーマンの活躍もかなりありそうな予感がします。

やはりピーターが出てくるとその場の空気が一気にゆるくなる感じがして、いい味出してます。

これもスパイダーマンのキャラクターなんでしょうが、ドクターストレンジとの絡みとかちょっと笑えます。

スパイダーマンは今後のMCUの牽引役にもなり得るし、「アベンジャーズパート4(仮)」の後はスパイダーマンの続編が決定しているので、この作品でピーターがどこまで成長できるか注目です。

 

まとめ

最終予告編の公開により、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の期待がますます高まりました。

アメリカでは「ブラックパンサー」が記録的な大ヒットなだけに、本当にどうなるのか楽しみです。

今までの私の経験上、マーベル映画に外れはないので、相当ハードルを高く上げて期待しまくりで見に行っても、必ずそれ以上の作品をマーベルは見せてくれます。

4月27日に公開になるこの作品、日本でも大ヒットになることを願って公開を待ちましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーに直接つながる作品は↓

関連記事⇒マーベル 映画 マイティ・ソー/バトルロイヤル 感想

マーベル映画の順番とこれからの流れを知りたいなら↓

関連記事⇒マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)とは何なのか解説。フェイズ4の情報も随時更新中。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に直接つながる作品は「マイティ・ソー/バトルロイヤル」です。

本編後のおまけ映像を見ると、はっきりとインフィニティ・ウォーに繋がるので、見ていない方はチェックです。