この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

Huluでおすすめ!また続きが見たくなる海外ドラマ3選【見放題】

Hulu(フールー)は月額933円で(税抜)で人気の映画・ドラマ・アニメが見放題というのが魅力のオンライン動画配信サービスです。

申込後も無料のお試し期間があり、2週間は無料ですべての作品が見放題で楽しめます。

2週間あれば1シーズン分の作品を全部見られるので、お試しにはなりますね。

Huluの詳しい内容を知りたい方は、関連記事⇒Huluは月額料金だけですべて見放題!メリットとデメリットをわかりやすく解説するをご覧ください。

Huluは料金が月額933円の定額で5,000本もの作品が見放題なので、選択肢がありすぎて何の作品を見るか迷う方も多いのではないでしょうか。

見る作品に迷った時には自分以外の方のおすすめする作品を見るのも、普段見ないジャンルの作品を見れたりして新鮮で楽しいです。

そこで今回、Huluでおすすめの海外ドラマを3作品を紹介させていただきます。

どの作品も面白く見ごたえがある作品ばかりなので、見る作品に迷っている方の参考になれば幸いです。

おすすめの海外ドラマ3選

Huluが提供する海外ドラマもたくさんのジャンルがありますが、私がおすすめするのは、アメコミ系の作品です。

原作がしっかりしている分、ストーリーも複雑に絡み合い、深い内容の作品が多いのでおすすめです。

今回おすすめの3作品は

  • フラッシュ
  • レジェンド・オブ・トゥモロー
  • エージェント・オブ・シールド

この3作品をおすすめします。

どれも入り組んだストーリーと先の読めない展開が魅力で、すぐに続きが見たくなる作品ばかりです。

 

THE FLASH/フラッシュ

DCコミックスが原作の「THE FLASH/フラッシュ」は超高速で走ることができるヒーローです。

一見地味な感じのヒーローですが、ヒーローとしては本当に地味です。

決してカッコいいヒーローではないですが、仲間の力を借りて悪を倒すといった所や家族愛などを大切にしている描写も多くあるため、ホームドラマとしても見られるので、子供たちや家族一緒に楽しめるドラマです。

特にシーズン1の最終話は必見です、詳しい内容は伏せますがあまりに入り組んだ内容のため面白すぎです。

DCコミック系のドラマなので、同じDCコミックのキャラクター「ARROW/アロー」の主人公オリバー・クイーンも何度も出てくるし、マーベルのアイアンマンのようなキャラクター「アトム」も出てきたりと退屈しないストーリーになっていますね。

そういう意味ではキャラクターが同じ世界観を共有しているので、まさに、ドラマ版「DCユニバース」です。

DCコミックス原作のドラマは「ARROW」や「SUPER GIRL」も人気がありシリーズ化されているので、そういう意味ではドラマではマーベル作品よりも成功しているということでしょうか。

DCコミックスのヒーローたちが集結して悪に立ち向かう「レジェンド・オブ・トゥモロー」にもつながるので、中毒のように続きをどんどん見たくなります。

Huluでは「THE FLASH/フラッシュ」はシーズン1~シーズン3までが見放題で見られます。

Hulu「THE FLASH/フラッシュ」はこちらから。

 

レジェンド・オブ・トゥモロー

「レジェンド・オブ・トゥモロー」はDCコミックスのヒーロー達が時空を超えて集結し悪を倒すという、いわばDCコミックス原作のドラマ版「アベンジャーズ」のようなものです。

タイムトラベラーのリップ・ハンターが中心となり、2166年に地球全土を支配しようとする不死身の悪人ヴァンダル・サベッジを倒すべくヒーロー達が集結。

時代を越えてヴァンダル・サベッジを倒すべく現在・過去・未来と様々な場所に行き戦いを繰り広げるヒーロー達にくぎ付けになり、はやく続きが見たくなる作品です。

物語のベースは「フラッシュ」に登場していた善人、悪人入り乱れてのチームですね。

タイムトラベラーのリップ・ハンターが皆を束ねるべく未来からやってきますが、リップ・ハンターの名前は「フラッシュ」の最終話で話の中にさらっと出てくるなど、しっかり伏線が敷かれているところがにくいです。

このドラマはシーズン2までありますが、現在見られるのはシーズン1のみですね。

しかし、これを見ておけばいずれ見られるシーズン2に繋がり、さらにARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」「SUPERGIRL/スーパーガール」とのユニバースが実現したインベージョン」に繋がりますので、絶対にチェックしておくべき作品です。

Hulu「レジェンド・オブ・トゥモローはこちらから。

エージェント・オブ・シールド

ハリウッドの映画界では大ヒットを連発しているマーベルですが、マーベルのドラマでも面白い作品があります。

それが「エージェント・オブ・シールド」です。

この作品はマーベルの映画「アベンジャーズ」から枝分かれしたスピンオフの作品で、世界観は映画と同じ流れを組んでいるので「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」に位置づけられる作品です。

シーズン1では同時進行で「キャプテンアメリカ/ウインター・ソルジャー」の物語が絡んできて、ドラマでもシールドの崩壊が起きるので、映画を見ている方は2倍楽しめます。

主人公のエージェント、コールソンは実は生きていたという設定で話が進むので、もしかしたらマーベルの映画にも、いづれ返り咲くときが来るかなと期待しながら見入ってしまいます。

作品中にもシールドの長官のニック・フューリーや副長官のマリア・ヒルなどがゲスト出演しているなど、豪華な演出も見逃せません。

シリーズも長く続いていて、シーズン5まで作品があります。

そしてマーベルの映画も2019年公開の「アベンジャーズ/パート4(仮)」を持って一つの区切りがつき、それまでにはドラマシリーズとのクロスオーバーはどうなるのか答えが出るのではと予想しています。

Huluではシーズン3までが見放題で見られるし、家族そろって楽しめる作品なので、マーベルファンであれば必ずチェックしておいて下さい。

関連記事⇒マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)とは何なのか解説。フェイズ4の情報も随時更新中。

Hulu「エージェント・オブ・シールド」はこちらから。

 

まとめ

Huluおすすめ、また続きが見たくなる海外ドラマを3つ紹介しました。

まとめると海外ドラマはDCコミックスとマーベルのドラマが最高に面白いということです。

どの作品も家族と一緒に見ても子供と一緒に見ても、世代を超えて楽しめる内容なのでハズレはない印象です。

特に「エージェント・オブ・シールド」はこれを見ておけばマーベル映画も楽しめるのでおすすめです。

Huluのある生活はいつもの日常をワンランク上に導き、心豊かな日常をおくる手助けになることでしょう。

あなたもぜひHuluの作品を試してみて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓Huluで2週間無料を試してみる↓

関連記事⇒Huluは月額料金だけですべて見放題!メリットとデメリットをわかりやすく解説する

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ブロトピ:ブログ更新しました!