この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

 

FOD フジテレビの動画配信サービスは見逃し配信無料でドラマ好きにおすすめ!雑誌読み放題もお得だよ!

 

フジテレビのVOD(ビデオオンデマンド)サービス、FOD(フジテレビオンデマンド)を知っていますか。

日テレ系の動画配信サービス「Hulu」があるように、フジテレビでも「FODプレミアム」という動画配信サービスを運営しています。

コンテンツはフジテレビのドラマが中心ですが、映画やアニメ、雑誌の読み放題もあるので、海外ドラマや映画中心の他の動画配信サービスと比べて差別化を図っているのが特徴的です。

フジテレビの名作ドラマや、最新のドラマ、オリジナルドラマもあり、タイミングによっては地上波放送前のドラマも見ることができます。

それってすごいメリットだと思います。

説明は後でしますが、これに気が付く人が何人いるのか…

非常に個性豊かなコンテンツが豊富の「FODプレミアム」ですが、FODのメリット、デメリットをこれから紹介していきます。

私の感想を先に言うと、雑誌読み放題だけでも元が取れるので、メリットは十二分にある。

という事です。

ドラマ好きにはたまらない内容だと思うので、メリットを完全に理解するため、最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

FODとは?

フジテレビオンデマンドの略でフジテレビの名作ドラマなどを中心とした動画配信サービスです。

ドラマは過去の名作ドラマや、最新ドラマ、FODオリジナルドラマも配信されていて、ドラマ好きにはたまらない内容になっています。

また、映画、アニメはフジテレビのタイトル以外の作品も見られるほか、フジテレビの番組の見逃し配信も無料で見れるので、予約を忘れた時やついつい見逃してしまった時でもまた見られるので非常に便利です。

しかも、雑誌の読み放題もついているので、正直これだけでもめちゃくちゃお得です。

 

FODの特長

  内容
月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本(「独占」見放題タイトル約5,000本!)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマートフォン/タブレット
無料期間 初回31日間無料(Yahoo! JAPAN ID利用時)
TVOD 利用可能(毎月特典として、100円相当のポイントをプ レゼント、さらにその他特定の日にアクセスすることで最大 1200円相当のポイントをプレゼント
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100誌が読み放題

FODのメリット

見放題作品が5,000本以上

フジテレビのドラマを中心に月額料金888円(税抜)で5,000本以上のタイトルが見放題。

過去の名作ドラマも見られるので、わざわざレンタルショップに行く手間を考えれば随分便利で金額的にもお得です。

地上波で見たい番組がないときなども、FODがあればすぐに選んで見れるので退屈しません。

全作品数が22,000本に対し見放題が5,000本と少なく思う方もいるかもしれませんが、サイトを見ていると確かに有料の作品が多いのも目につきます。

有料の作品は課金すれば見ることができますが、そこまでしなくても見る方法はあります。

毎月もらえるポイントを貯めれば有料の作品も見ることができるので、効率的にポイントを貯めて、見たい番組を好きなだけ見ることができます。

 

100誌以上の雑誌が読み放題

私が感じた一番のメリットはこれです、月額888円(税抜)で100誌以上が読み放題はメリットしかないと思います。

毎月買っている雑誌が2冊あればそこで元が取れてしまうので、あとはおまけみたいなものです。

雑誌はファッション誌から芸能、トレンド、スポーツ、経済誌まであるので家で読めば立ち読みで疲れる事もありません。

その他、コミックもありますがほとんどが有料なので、雑誌オンリーに絞ってみたほうが良さそうです。

 

FODオリジナル作品が見られる

FODのオリジナル作品が見られるのも魅力です。

2018年1月現在はオリジナルドラマ作品「花にけだもの」をやっています。

今後はオリジナル作品も増えることが予想されるので、話題の作品が見たい方はチェックですね。

タイトルによっては地上波放送前に見れることもあるので、それは大きなメリットだと思います。

なぜかというと、テレビでは見れない作品は少し敷居が高い分、興味のある方もいるので、私が思うのは、ブログをやっている方であればオリジナルドラマの記事を書いてアクセスを集めることも可能だと思います。

そこから収入が発生すれば一石二鳥ですから、そんなことも狙えます。

 

ポイントを使えば実質すべて無料

ポイントをうまく使えば有料の作品を見ることもできるので、実質すべて無料で見ることができます。

有料の映画、書籍にも使えて、うまく利用すれば最大1ヶ月1,600円相当のポイントをもらうことも可能です。

ポイントは、毎月100ポイントもらえます。

その他、8が付く日(毎月8日・18日・28日)にFODサイトにアクセスすると各日400ポイントがもらえるので1,300ポイントは確実にもらえます。

FODプレミアム会員であれば、特典FODプレミアム特典が付くので、電子書籍の購入には20%のポイント還元があります。

それらをうまく利用することで最大1ヶ月1,600ポイントがもらえるという事です。

有料の作品でもこれで普通に見れますね。

 

FODのデメリット

有料の番組が多い

ポイントで有料の作品は見れますが、有料の番組が多いのもデメリットです。

見放題の5,000本の中でも1話だけ無料というのも多いので、全話無料の作品をもう少し増やしたほうが良いのではと感じます。

結局は見たい作品はポイントで見れるので、有料にする意味もあまりないと思います。

 

31日間無料はyahooIDでの登録だけ

申込後、31日間は無料なのですが、それはyahooIDで登録、yahooウォレットの決済に限る、という縛りがあります。

yahooIDを持っている方なら多いと思いますが、yahooウォレットはYahoo! JAPANカードを持っていないと登録できないので、少しわずらわしいですね。

しかし、プラスに考えるとYahoo! JAPANカードは1枚持っているとポイントも貯まってすごく便利なので、この機会にカードを作ってもいいかもしれません。

Yahoo! JAPANカードは相当便利で魅力的なカードなので、興味があれば関連記事を読んでみて下さい。

関連記事⇒最強の1枚Yahoo!JAPANカードでザクザクポイントを貯める!

ちなみに、無料期間の31日間以内で解約しても料金はかからないので、無料期間だけでも試すことはできます。

 

見たい番組が急きょ終了もある 

FODのみならず、動画配信サービスは見たい番組が予告なく突然終了することがよくあります。

ですので、対策としては、見たい作品すぐに見る、これしかないと思います。

後悔しないためにも、迷っている暇があったらすぐに見ることをお薦めします。

総合的に考えればメリットの方が大きいはずです。

 

視聴環境の選択が少ない

他社の動画配信サービスに比べると、視聴環境の選択肢が少ないのもデメリットです。

視聴できるのはPCとスマホ、タブレットだけです。

見ようと思えばテレビでも見れますが、音声や画質を考えるとお勧めできません。

ここは早いところ改善してほしいですね。

 

まとめ

FODプレミアムについての特長、メリット、デメリットを紹介してみました。

私の個人的な意見で言うと、月額888円(税抜)で雑誌読み放題も付いているのでお得感もあるし、31日間見放題も便利なので、フジテレビのドラマを中心に見たい方読みたい雑誌が2冊以上ある方にはメリットがあると感じました。

内容を見極めたいのであれば、31日間見放題で試聴してみて決めるのも良いと思います。

期限内に解約すれば料金は発生しないので、なるべく損しない方法を試してみましょう。

申込、解約の手順もこちらにある「サービスのご案内」を見て、参考にしてください。

※紹介している作品は、18年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 


にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村