この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

パワースポット 初詣 水澤観世音の感想 混雑状況はどうなの?

初詣はいつも混んでいる水澤観世音も少し時間をずらして行けば意外と待たずに参拝できる。

 

2018年1月2日(火)、今年も初詣は水澤観世音(水澤寺)に行ってきました。

水澤観世音とは群馬県にある誰もが知る有名なお寺です。

日本3大うどんの讃岐、稲庭、水澤といえば聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

うどんで有名な水澤のうどん街道の山の上にたたずんでいるのが水澤観世音です。

公式ホームページはこちら

伊香保温泉から少し下った所にも位置しているため、一年中観光客でにぎわっている印象があります。

特に初詣の時は道路は大渋滞、参拝も何百人と列を作るため、寒さと相まって結構大変です。

私は水澤観世音に毎年初詣に行っているため、混雑を避けて参拝ができるためのポイントを今回は紹介したいと思います。

ポイントとしては2日の午前中は意外と混雑していなくて行きやすい、ということが分かったので紹介したいと思います。

なるべくなら、お正月からストレスは貯めたくないので、これを見てぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

アクセス

住所 〒377-0103
   群馬県渋川市伊香保町水沢214
TEL. 0279-72-3619
FAX. 0279-72-4629

■推奨アクセス
JR高崎駅より群馬バス「伊香保温泉行」に乗車→『水沢観音』下車
群馬バス運賃検索
 
■最寄りの駅:JR 渋川駅
■バス(群馬バス)
JR渋川駅より群馬バス「伊香保案内所」行き乗車→「水沢観音」下車すぐ
群馬バス運賃検索

■最寄りのIC

・渋川伊香保ICから約20分(約12km)

■参拝時間・駐車場

拝観時間 8:00〜17:00

駐車場  大型 30台
     普通 400台
     二輪 無制限

水澤観世音公式サイトより引用

 

混雑を避けるポイント

水澤観世音は普段でも参拝客が多いのですが、お正月は尋常じゃないような混雑ぶりです。

駐車場は普通車400台止められますが、お正月は臨時の駐車スペースも満車で、道路も大渋滞します。

ですので、私はお正月から大渋滞に巻き込まれてストレスを感じたくないので、元日は避けています。

いつも2日にお参りに行くのですが、それでも道路は渋滞になります。

参拝するのにも列を作り、人が多くなかったとしてもだいたい30分位は並びますが、元日の混雑から比べればすんなりお参りできるほうです。

2日でも混雑はしますが、意外と混雑せずに行ける時間帯は2日の10時前がおすすめなので、ぜひこの時間帯に行ってみて下さい。

午後になると渋滞がひどくなり、行って帰って来るだけで2,3時間はかかります。

2日の10時までがなぜ空いているのか考えてみると、2日から通常営業している店がほとんどなので、福袋など開店前に並ぶ人がいることを考えると、初詣に行く客足は少ないと考えます。

また、初詣後にうどんを食べて帰る方も多いため、11時くらいからめちゃくちゃ混雑してきます。

私もいつも2日の午後に行って渋滞に巻き込まれていたので、午前中がこんなに余裕でお参りできるとは知りませんでした。

車の渋滞も10分程度で、参拝も20分位でお参りできたのでストレスも貯まらず、今回は非常にスッキリした気持ちでお参りができ、大満足の初詣になりました。

私と同じように水澤観世音でお参りに行く際、おすすめの参拝は2日の10時前なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

初詣に行く時間は2日の10時前がおすすめ、という事を紹介しました。

なるべくならストレスのない楽しい初詣にしたいので、渋滞や人混みはなるべく避けたいですよね。

水澤観世音はすぐ下にうどん街道があり、お店も13軒あっていつも参拝客でにぎわっています。

↓境内から見下ろした先がうどん街道です↓

参拝の後にお昼を食べる方も多いので、通常の日でも混雑をさけるなら午前中の参拝が良いですね。

まだ水澤観世音に行った事がないなら、一度行ってみることをお薦めします。

個人的な意見ですが、水澤観世音は榛名神社よりパワーが感じられる、パワースポットだと思っているので、超おすすめです。

車で出かけて、お参りした後にうどんを食べれば最高のドライブにもなるので、一度出かけてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村