この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

カエレバを利用してアマゾンと楽天の商品を簡単に紹介する方法

 

ブログにアフィリエイトしたい商品を載せるときにとても役立つツール。

カエレバ」を紹介したいと思います。

また、カエレバを効果的に使うには、ASPはもしもアフィリエイトが一番使いやすいので、登録がまだの方は先に登録しておくと大変便利です。

もしもアフィリエイトがわからない方は。

関連記事⇒初心者ブロガー必見!アマゾンと楽天の紹介ならもしもアフィリエイトが一番便利な理由

を読んでいただければわかりますので、よろしくお願いします。

 

カエレバの紹介

カエレバはブログ上で量販品を紹介するためのブログパーツです。

あなたもネット上で

 

 

こんな商品画像を見たことがあるかと思います。

これはカエレバで作ったものです。

Amazonと楽天のところをクリックすれば、それぞれのサイトに飛んで商品を購入できる仕組みです。

例えば、お客さんがそれぞれのサイトで購入したとすれば、AmazonならAmazon、楽天なら楽天から報酬が発生するので、2か所から報酬をもらう手続きを行うため、少し面倒になってきます。

しかし、カエレバなら、報酬はもしもアフィリエイトで受け取るよう設定にしておけば、2か所から報酬をもらう手間がなくなり、もしも1ヵ所から合算でもらえるので非常に便利です。

さらに、もしもならW報酬制度があるのでもらえる金額も通常より少し多くもらえます。

カエレバの登録をするときは、事前にもしもアフィリエイトでAmazonと楽天の提携を行っておく必要があります。

詳しい内容は

関連記事⇒初心者ブロガー必見!アマゾンと楽天の紹介ならもしもアフィリエイトが一番便利な理由

を見ていただければわかります。

非常に便利でメリットがあるカエレバに興味が出てきたのではないでしょうか。

 

カエレバの登録

カエレバは無料で使えます。

使う前にもしもアフィリエイトでAmazonと楽天の提携を済ませておいたIDと自分のサイトの登録を行います。

それではカエレバのサイトに行き登録を行いましょう。

サイトの中ほどにサイト名とIDを入れるユーザーデーター登録の場所があるので、サイト名、ID番号を入力します。

一番上のサイト名の入力と、赤い四角で囲ったそれぞれのもしものID番号を入力します。

ID番号の見方はカエレバの下の方に出ているので、確認して見てください。

広告リンクのソースの中にある、ID番号を入力するだけなのですぐにわかると思います。

ID番号が入力出来たら、ユーザーデーター登録の一番下にある「保存」をクリックして完了です。

追記

バリューコマースでヤフーショッピングを紹介するのにも便利なので、バリューコマースのsid,pid両方の番号も入れておきましょう。

sid,pidの番号入力はバリューコマースの広告タグのソースコードを見れば載っているので簡単にわかります。

※わからない場合は、カエレバのホームページの下の方に説明がありますので確認してみて下さい。

 

カエレバの使い方

使い方は、初めにカエレバのサイト一番上、商品キーワード欄に商品名を入力します。

検索すると対象商品が出てくるので、「ブログパーツを作る」をクリックすると広告のタイプが3種類出てくるので、好みの広告を選んでテキストに貼り付けるだけです。

使い方は至ってシンプルなので、簡単にできると思います。

慣れてくればボタン表示の変更など、カスタマイズもやりたくなってくると思うのですが、今回はシンプルにカエレバを使って、商品画像の作成までを紹介してみました。

 

まとめ

カエレバを使えば、Amazonと楽天の商品を簡単に紹介出来て、もしもアフィリエイトで報酬もまとめてもらことができるので、かなり便利に利用できるはずです。

ブログ初心者の方はこれができて初めてアフィリエイトの第一歩を踏み出すことができると思いますので、もしもの登録と提携、カエレバの登録は押さえておいた方がいいので、是非、参考にしていただければと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

関連記事⇒初心者ブロガー必見!アマゾンと楽天の紹介ならもしもアフィリエイトが一番便利な理由

にほんブログ村 ネットブログ ネット生活へ
にほんブログ村