この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

B’z CDTV いつかのメリークリスマスを聴いた感想!

時を越えて伝わるメロディーは今でも胸に響く名曲だった。

 

2017年12月25日クリスマスの日に放送されたCDTVで、B’zがいつかのメリークリスマスを歌いました。

テレビで歌うのは実に12年ぶりということなので、B’zファンにとってクリスマスの定番ソング「いつかのメリークリスマス」を聞いた感想などをお伝えしたいと思います。

個人的な感想としては「B’zのクリスマス定番曲はいつ聞いても心に響き、後世に語り継ぎたい名曲」です。

 

聴いた感想

12年ぶりにテレビで聞いた感想は、松本さんのギターの演奏は決して期待を裏切らず原曲に忠実で、それでいて各所に散りばめられたアレンジはプラスに影響し、懐かしさと新鮮さが入り混じったものに。

そして、稲葉さんの歌唱力は時を経て深みを増し、聴く者を引き付けて、つい聞き入ってしまう満足のいく内容でした。

12年ぶり、ということなので12年前を調べると、2005年12月23日にB’zがMステのスパーライブのトリで「いつかのメリークリスマス」「OCEAN」の2曲を歌ったのが最後でした。

過去のテレビ出演での映像を確認するとと、1994年にMステで歌ったものが印象的で、その当時の稲葉さんはロン毛で今とはイメージもだいぶ違っていました。

当時は「B’z LIVE-GYM ’94 The 9th Blues」の長期ツアーの影響もあり、声もボロボロで非常に苦しそうに歌う稲葉さんの姿が今でも目に焼き付いてます。

それと比べると、今回もツアー中ですが声の調子もよくて、非常に安心して見れました。

クリスマスの時でしか見ることができない貴重な映像に感動するとともに、B’zのお二人が元気な限り歌い続けてほしいと願うばかりです。

 

いつかのメリークリスマスとは

「いつかのメリークリスマス」とは、そのタイトルの通り、今は過ぎ去ってしまった昔のクリスマスを思い出して、感傷に浸る青年の心情を歌っている曲です。

この曲は通常のアルバムではなく、ミニアルバム「FRIENDS」のアルバムに収録されている1曲で、クリスマスの定番曲として聞いたことのある方も多いと思います。

私の記憶では、2011年の12月に放送された、ペプシコーラのCMから、クリスマスの定番曲になったような印象を受けます。

しかし、この曲だけが定番曲となり、クリスマスのシーズンに耳にする機会が多いのですが、B’zのミニアルバム「FRIENDS」は1枚のミニアルバム自体が一つのストーリーになっている、めずらしいアルバムなんです。

 

アルバム「FRIENDS」とは

いつかのメリークリスマスも収録されている、ミニアルバム「FRIENDS」とは何なのか説明すると、通常のアルバムとは一線を画した実験的なアルバムだと記憶しています。

ミニアルバム自体は5作品あり、1989年から1996年に発表され、それ以降の発売はありません。

B’zの通常のアルバムはノリのいいロックなナンバーが多く、激しい曲をイメージする方が多いのではないでしょうか。

それとは別にミニアルバムの方は、初期の3作品はダンスナンバーを中心とした曲が多く、英詩の曲が中心でした。

残りの2作品は「FRIENDS」「FRIENDSⅡ」でどちらもバラードの曲が多く、大人な感じのB’zを味わえる仕上がりになっています。

話しがそれましたが、「FRIENDS」はその1枚が一つのストーリーになっているので、1枚通しで聴いてほしいアルバムなんです。

聴かせるバラードも多いし、昔、MステのEDテーマで流れていた曲もあるので、聴いたことのあるメロディは懐かしく感じるはずです。

FRIENDSは曲が5曲、インストゥルメンタルを含めると全8曲の構成です。

いつかのメリークリスマスは2曲目に収録されていて、昔の彼女を思い出している青年がその後3曲目4曲目とどういう道を辿るのか、1枚のアルバムをフルで聴くことで一つの物語を体感できます。

 

まとめ

この時季にしか聞けない「いつかのメリークリスマス」を通して、なんとなく昔を振り返ってみました。

「ultra soul」もそうだけど、一旦世に出た曲がじわじわと人々に浸透し、気づかないうちに定番曲や名曲になっている、タイムリーで聴いていた身としてはこんなにうれしいことはないですね。

「いつかのメリークリスマス」を聴いて、改めてB’zの素晴らしさを再認識することができました。

私もB’zのファン歴は1990年からなので長い方だと思います、そんな中で、少しでもB’zの曲の素晴らしさを伝えられ、それをファンの方々と共有できればと思っているので、これからもB’zの感想や情報を発信していきます。

ですので、興味を持った方はツイッターのフォローをしていただければ、情報がすぐに届けることができるので非常に嬉しいです。

あなたと共にB’zを語りつくしましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ミニアルバム「FRIENDS」はいつものB’zとは違う大人な名曲が聴けるアルバムです。

一度はチェックしてみてはいかがでしょうか

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村