この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

【パワースポット】高崎白衣大観音 桜満開の季節 平日の状況を紹介!

 

群馬県の高崎市にある高崎白衣大観音、高野山真言宗慈眼院の境内にそびえ立つ巨大な観音様は高崎山の山頂付近に立っているため、国道17号沿いからも見ることができます。

2018年4月3日(火)桜を見ながら観音様のお参りに行きました。

桜の季節はいつも大渋滞になり、休日は大変な混雑ぶりなんですが平日の状況はどうなのか、混雑ぶりや見どころなどを紹介していきます。

アクセス

・お車でお越しの方

関越高崎I.Cより約20分…高崎I.Cで降りる


県道27号線(高駒バイパス)を高崎市街地方面に進む

「上大類町」信号を左に曲がり、環状線線に入る

「下之城町」信号を右に曲がり、国道17号線に入る

「和田橋」手前側道を左に入り(トンネルに進まない)、「和田橋」信号を左折、そのまま道なりに直進

護国神社の左側の道に入ると直進か、左に曲がる道があります。どちらでも当院へ行くことが出来ます。駐車場が近い(グリーンパーク)のは直進ですが、台数に限りがあります。参道やおみやげ店を楽しめるのは左折です。駐車場(市営駐車場)も広めです。

関越前橋I.Cより約20分…前橋I.Cで降りる

国道17号線を高崎市街地方面に進む

「和田橋」手前側道を左に入り(トンネルに進まない)、「和田橋」信号を右折、そのまま道なりに直進

護国神社の左側の道に入ると直進か、左に曲がる道があります。どちらでも当院へ行くことが出来ます。駐車場が近い(グリーンパーク)のは直進ですが、台数に限りがあります。参道やおみやげ店を楽しめるのは左折です。駐車場(市営駐車場)も広めです。

・バスでお越しの方

高崎駅西口ぐるりん観音山線片岡先回りに乗車約20分

「観音山頂」下車 徒歩10分→参道やおみやげ店を楽しめます。
次の停留所「白衣観音前」下車 徒歩2分→観音様の近くで降車

観音山慈眼院HPより引用

駐車場

・観音山駐車場(027-310-1377)

 普通車430円

 大型車730円

有料駐車場の駐車台数234台です。

駐車料金は普通車は430円と少し高い気もしますが他に駐車スペースはなく、駐車場からお土産屋などが立ち並ぶ参道を歩いて慈眼寺に向かいます。

駐車場は高台にあり、そこからは高崎市役所と街並みがが真正面に見えて景色は最高です。

夜の夜景スポットしても有名なので、夜景の見晴らしも抜群な場所ですね。

 

混雑状況

混雑状況を説明すると駐車場は桜の季節には大渋滞します。

特に土日は駐車場に入るまでかなり時間がかかり、途中で引き返すこともできないため、かなりのストレスになりますね。

今回は平日のお昼頃行きましたが、駐車場へは待つことなく入れました。

混雑状況は7割くらい埋まってましたが、周辺道路も混雑していなかったため平日であれば特に問題なく入れそうです。

観音様までの参道ですが、そこも全く混雑していなかったので普通に歩けば徒歩10分で慈眼寺まで着きます。

しかし、桜の季節は参道の桜が近くで見られるため、ついゆっくり歩いてしまうので境内まで15分位かかりました。

途中は観音様と桜のショットも取ることができます。

ゆっくり桜も見られて観音様の参拝も落ち着いてできるので、平日はどこをとっても最高です。

見どころ

慈眼寺の境内に入り近くで観音様を見ると、その大きさが伝わってきます。

観音様の全長は41.8メートル、重さは5,985トン、でかい、想像以上にでかいですね。

近くで見るとこんな感じです。

まさにパワースポットという感じで、観音様からパワーをもらえますね。

お台場のユニコーンガンダムもでかいと思ったけど、調べてみるとユニコーンガンダムは全長19.7メートル。

詳しく知りたい方は関連記事⇒実物大ユニコーンガンダム立像、お台場で平日に見てきた感想。をどうぞ。

高さは高崎白衣大観音の方が倍以上でかいですね。

観音様は胎内拝観費用を払えば中に入れます、中は9階まであって仏様や高僧の像を20体見ることができます。

胎内拝観費用

高校生以上300円(200円)

中学生以下100円(50円)

※( )内は30名以上の団体料金

※障害者手帳をお持ちの方は提示して頂ければ無料です

観音山慈眼院HPより引用

観音様のお参りを済ませ戻るのですが、ただ歩いてきた参道を戻るだけでは面白みがありません。

観音様の最高のショットが見られるオススメの見どころを紹介します。

それは参道の1つ上に舗装されていない遊歩道の通り道にあります。

その遊歩道から帰るときに見える観音様は、私的にはベストショットだと思うのでオススメです。

建物と観音様と桜が混ざり合い、いい雰囲気を出していて最高の景色です。

遊歩道は最初に登る階段が急で大変なので、お年寄りにはおすすめできませんが、急な階段を登った後は比較的普通に歩けるので、気になった方はぜひ遊歩道を通ってみて下さい。

 

まとめ

高崎白衣大観音と桜満開の季節の平日の混雑状況を紹介してみました。

平日はやはり空いているので桜も落ち着いて見れるし、駐車場の混雑もないので最高です。

参道の桜並木で癒されながら、観音様にパワーをもらったら日頃の仕事でのストレスも吹っ飛びますね。

今年の桜の季節はもう終わりですが、機会があればまた来年高崎白衣大観音と桜を見に出かけてみてはいかがですか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事⇒パワースポット 修復前の榛名神社に行った 感想

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!