この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 MotoGP 2017 第5戦フランスGP 結果と感想

MotoGP好きな管理人ブレイクが個人目線で結果と感想を語ります。

今回は第5戦フランスGP

場所 フランス ル・マン ブガッティサーキット

コース長 4.185㎞  コーナー数 14

全28周

 

スターティンググリッド

1列目

25  M.ビニャーレス

スペイン ヤマハ

46 V.ロッシ

イタリア ヤマハ

5 J.ザルコ

フランス ヤマハ

2列目

35 C.クラッチロウ

イギリス ホンダ

93 M.マルケス

スペイン ホンダ

04 A.ドビツィオーゾ

イタリア ドゥカティ

3列目

45 S.レディング

イギリス ドゥカティ

44 P.エスパロガロ

スペイン KTM

17 K.アブラハム

チェコ ドゥカティ

4列目
10 11 12

38 B.スミス

イギリス KTM

43 J.ミラー

オーストラリア ホンダ

76 L.バズ

フランス ドゥカティ

5列目
13 14 15

26 D.ペドロサ

スペイン ホンダ

19 A.バウティスタ

スペイン ドゥカティ

94 J.フォルガー

ドイツ ヤマハ

6列目
16 17 18

99 J.ロレンソ

スペイン ドゥカティ

29 A.イアンノーネ

イタリア スズキ

41 A.エスパロガロ

スペイン アプリリア

7列目
19 20 21

9 D.ペトルッチ

イタリア ドゥカティ

8 H.バルベラ

スペイン ドゥカティ

22 S.ロウズ

イギリス アプリリア

8列目
22 23  

53 T.ラバト

スペイン ホンダ

50 S.ギントーリ※

フランス スズキ

 

※ギントーリはリンスの代役

 

フランスGPレース内容

スタートはポールポジションを獲得していいたビニャーレスがトップ、続いてザルコ、マルケス、ロッシの順。

1周目からザルコが勢いのある走りでビニャーレスの前に出てトップへ。

1周目からレースは落ち着いた展開となっている中、バウティスタが転倒リタイアとなった。

順位はザルコ、ビニャーレス、ロッシ、マルケスの順で2周目に入った。

残り23周でアブラハムがマシントラブルでリタイア。

その間2位を走っていたビニャーレスがザルコをパスしトップへ、13位スタートのペドロサは順位を上げ5位の位置につけている。

レースが動いたのは残り11周目、コーナー手前でマルケスがまさかのスリップダウンでフロントから転倒、レース復帰を試みるがエンジンがかからずリタイアとなる。

上位争いは残り6周でロッシがザルコの前に出て2位へ。

その後もロッシは残り3周の時点でビニャーレスをパスしトップに、焦ったビニャーレスはロッシを追いかけるがコーナーを曲がり切れずにコースを外れるが何とか復帰。

ラストラップで今度はロッシがコーナーでミスしビニャーレスが入れ替わりトップに。

ロッシはミスを取り戻そうと焦りコーナーで転倒。

ビニャーレスはそのままトップを維持し優勝、ザルコは2位、手堅く後ろを走っていたペドロサは3位の大健闘。

 

レース結果

優勝 M.ビニャーレス

2  J.ザルコ

3  D.ペドロサ

4  A.ドビツィオーゾ

5  C.クラッチロウ

6  J.ロレンソ

7  J.フォルガー

8  J.ミラー

9  L.バズ

10  A.イアンノーネ

11  T.ラバト

12  P.エスパロガロ

13  B.スミス

14  S.ロウズ

15  S.ギントーリ

リタイア V.ロッシ  M.マルケス  A.エスパロガロ

D.ペトルッチ  S.レディング  K.アブラハム

H.バルベラ  A.バウティスタ

 

ポイントランキング

1位 M.ビニャーレス  85 Pts

2位 D.ペドロサ    68 Pts

3位 V.ロッシ     62 Pts

4位 M.マルケス    58 Pts

5位 J.ザルコ     55 Pts

 

感想

今回のフランスGPは最後の最後まで目が離せないレース展開でした。

多くのライダーがタイヤチョイスでミディアムタイヤを選択する中、ザルコはソフトタイヤで勝負に出た結果。

前半にはホンダ、ヤマハのプライベートチーム差し置きトップを走りその存在を見せつけました。

残り22周でビニャーレスに抜かれたものの最終的には2位と大健闘。これからザルコは少し目が離せない存在です。

マルケスは残り11周でまさかの転倒、今回ポイント0となり今後のポイントランキングに響きそうです。

同じくロッシもラストラップで転倒というありえないこととなってしまいました。いつも冷静なロッシがミス、それを取り戻そうと転倒という最悪な結果に。次回は冷静さを取り戻し表彰台の上にいるロッシを期待しています。

3位になったペドロサは着々と順位を上げ気が付けばポイントランキング2位に、前回の優勝もあり調子は上がってきている感じで、また次が楽しみです。

 

最後に

相変わらずへたくそな記事ですみません、なんとかMotoGPの魅力が伝わるよう今後も試行錯誤しながら楽しく書いていきます。

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村