この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

リンガーハットの新メニューを食べてみた感想

2017年11月5日(日)

リンガーハットの新メニューが気になったので食べてみました。

長崎県民の隠れソウルフード?かはわかりませんが、ちゃんぽん発祥の地、長崎県でも愛されているリンガーハット。

そんなリンガーハットの新メニューが凄く目を引いたので、ついつい気になってしまい、食べてみました。

新メニューとは、かきちゃんぽんみそとえびちゃんぽんトムヤムです。

私にとってちゃんぽんはなじみがなく、1年に1回食べればいいくらいの感覚です。

ラーメンはよく食べるのですが、ちゃんぽんはリンガーハット以外ではメニューで見たことないので、当然食べる機会もほとんどありません。

久しぶりに食べたちゃんぽんは新鮮で、また食べたいと思ったので感想を書きたいと思います。

 

食べた感想

かきちゃんぽんみそ(レギュラー)890円+税

こんな感じです。

みそ味のちゃんぽんなので普通のちゃんぽんスープより少し濃厚な感じがして、スープはホントにおいしいです。

調べたら4種類のみそをブレンドと書いてあったので、さすがに4種類はわからなかったが、ちゃんぽんスープとみそが良くあっていて飲みやすいスープというのが感想です。

野菜もたっぷり入っていて、これ1杯で1日分の野菜が摂れるのもいいし、私はレギュラーを注文しましたが、その店舗では麺の増量も無料でできるので非常にお得感がありますね。

ただ一つ残念なのは、メニューの写真と現物のかきの大きさが少し差がありました。

実際のカキは小さかったです。

でも全体的には満足のいく内容だったので、また次も食べたいなと思いました。

 

えびちゃんぽんトムヤム(スモール)690円+税

こんな感じです。

こちらは、辛さと酸っぱさが合わさったトムヤムクン風スープを使った一品。

スープを一口飲むと酸っぱさの中に辛さがあり、こちらもおいしいスープです。

でも調子に乗ってスープを立て続けに飲んでいると、汗が止まらなくなってくるので注意が必要です。

予想以上に辛いってことに気が付きました。

リンガーハットは麺の量が少なければスモールを注文して安くできるし、大盛りはレギュラーサイズの値段でたのめるなんて、消費者にとっては非常にうれしい価格設定ですよね。

野菜も1日分とれる量なので、野菜不足の方にはこれもうれしいと思います。

こちらもメニューの写真と現物のえびの大きさが少し差がありました。

実際のえびは小さかったです。

でも全体的には満足のいくものでお腹一杯になりました。

こちそうさまです。

 

まとめ

久しぶりに食べたちゃんぽんはスープも麺もラーメンとは違い、とてもおいしかったです。

たまにはちゃんぽんもいいなと、改めて思いました。

普段食べたことのない食べ物を食べるのってワクワクしますよね。

それが自分の想像よりも、おいしければもう最高です。

 

最後に

リンガーハットのちゃんぽんは通販でも手に入ります。

ラーメンに飽きたらどうぞ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村