この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

借りられないのには原因があった。借金がある人必見!銀行でお金を借りる前に知っておきたい3つのポイント。

 

借金にいいイメージを持っている人は少ないと思います。

それでも大きな買い物や必要に迫られて借金をしなければならないことはありますよね。

すでに借金がある人であればローンの審査が通るか不安になる事でしょう。

そんな時にこれを知っておけば借金がある人でも銀行の融資審査に通りやすくなると思われるポイントを紹介したいと思います。

 

・返済の日にちは必ず守る。

1つ目のポイントは返済日です、銀行との取引は信用の積み重ねが審査を大きく左右することがあります。

日頃から誠実に約束を履行することが信用の積み重ねに貢献します。

月内に返しますからとか、お金が借りられたらそのお金で返済しますとか。

自分で勝手にルールを作り主張する人もいるようですがルールは借りるときに契約で決まっているものですから、契約通りにしっかりと約束を果たしましょう。

1日でも遅れれば信用を回復するのに時間がかかります、特に住宅ローンの借り換えを検討している場合は一年分の返済履歴を確認しますので注意が必要です。

また、日中は忙しく銀行の営業している時間にお金を入金できない場合でもその日のうちにATMで入金しておけば大丈夫です。

たとえ11時であってもその日のうちであれば延滞にはなりません。

どうしても返済できない場合は事前に連絡しましょう。

銀行が一番困るのは返済期日が来て、返済ができずなんの連絡もしてこない人です。

返済はATM越しやパソコン越しでもその向こうにいるのは人です。

あらかじめ自分がお金を借りた支店(お店)担当者がいれば担当者あてに返済が遅れることを伝えればわかってもらえるはずです。

その時にいつであれば返済できるのか日にちも具体的に連絡してください。

怒られたり怒鳴られたりということはまずないと思います。

面倒な事ではありますが一度連絡を入れることで印象はだいぶ違っていきます。

 

・意外なローンの落とし穴

融資申し込みの際、自分ではローンなど借りたことはないと思っている人でもローンを利用している場合があります。

それは携帯電話(スマートフォン)です。

私もスマホの契約の時に2年間のローンで契約をしていましたし、スマホ本体が高額なだけにほとんどの方がローン契約を合わせてしている場合があると思います。

ですので携帯料金を滞納していると融資審査は通らない場合があります。

その他にも銀行は個人の使いみちフリーのローンやマイカーローンなどは提携先の信販会社(オリコやアイフルなど)に審査を委託している場合が多いので、信販会社は年金をキチンと収めているかなども見ているようです。

マイカーローンの審査で落ちたことがある人は一度年金をちゃんと収めているか確認したほうがいいですね。

 

・家族の借り入れ状況にも注意

家族の借り入れ状況にも注意が必要です。

自分ではなんの落ち度もなく、一度もお金を借りたことがないのに審査に通らない人もいます、そんな人は家族の借り入れ状況を疑ったほうがいいかもしれません。

同じ世帯内に債務整理(自己破産を含む)をした人がいれば審査は通らないことが多いです。

返済の日にちを守らない場合も同様です。

銀行側は個人で見るのではなく世帯で見るからです。

住宅を建てたくてどうしても住宅ローンを利用したい、でも審査に通らないという場合はアパートなどを借りて住所を移すことも検討しましょう。

 

まとめ

役に立つことはあったでしょうか。

知っていることも多かったと思いますが、お金を借りるときは困っているから借りるわけで、なるべく申込でつまづきたくないですからね。

そんな負の要素を少しでも排除して少しでも安心して借りられるよう参考になれば幸いです。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村