この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

埼玉県長瀞町、阿左美冷蔵のかき氷はふわふわで一度食べてみる価値あり。

こんにちは、管理人のブレイクです。

埼玉県長瀞町にあるかき氷の有名店、阿左美冷蔵さんで食べたかき氷がおいしかったので紹介したいと思います。

 

お店の紹介 

場所 埼玉県長瀞町 上長瀞駅近く

店名 阿左美冷蔵 金崎本店

長瀞渓谷でのライン下りや渓谷を形成する岩畳で有名な長瀞、観光スポットでもあるため平日でも観光客でにぎわう長瀞駅周辺。

その駅の一つ隣の上長瀞駅近くに阿左美冷蔵金崎本店があります。

天然氷のかき氷が食べられるお店で昔はそんなお店が何店舗かあったようなのですが今では阿左美冷蔵さん1店舗だけなのでとても貴重です。

車で行く際は国道140号沿いのため駐車場は狭く、土日やGWなど混雑時には利用できないようです。

私が行った2017年9月5日は火曜日の平日でしたがお店の駐車場は詰め込み式で車が止まっていて本日は利用できない旨の張り紙がしてありました。

でも、周辺には有料駐車場もありますので(1日500円)今回は2軒隣のガソリンスタンドがやっている駐車場に止めました。

ちなみに、ガソリンスタンドの駐車場は駐車場代500円の徴収書にそのお店で使えるガソリン3円引きのクーポンが付いていました。

 

 

食べた感想

食べる前にお店に行ってまずはその行列に驚きました。

11時20分に到着したのですが、すでに30人くらい並んでいました。

平日の昼間なので行列はないだろうと思っていたのが甘かったですね、恐るべし阿左美冷蔵さん、休みの日などはこんなもんじゃないことは容易に想像がつきますね。

しばらく並んでいるとお店の入り口付近で店員さんが注文を聞いている、そこで注文して注文伝票を持って待っているとようやく案内されたため伝票を案内の方に渡し店内へ。

さすが毎日大量のお客さんをさばけるよう効率よくなっています、待っている最中も所々にメニューが置いてあり、メニューを見ながら待っていられるためそんなにストレスなくお店に入れました。

待ち時間としては30分くらい、その間メニューを見てあれこれ考えていたので待たされている感じはなかったです。

ちなみに、カキ氷のメニューはそんなに多くなくシンプルな感じ。

9種類のスペシャルメニューがありその他季節限定のメニューが2種類ありました。

私が注文したのはバニラミルク&キャラメルミルク(1,300円)を注文。

屋外にもかなりの席数がありお客さんはほとんど埋まっていました。どこに案内されるのかわからなかったのですが裏の路地を通る感じで建物の裏へ回り、私たちが案内されたのは屋内でした。

店内はモダンな感じで音楽が流れていて落ち着いた雰囲気です。

すこし待っているとすぐにかき氷の到着、その時にお会計を済ませるシステムのようです。

到着したカキ氷はこんな感じです。

思ったよりシンプル、なんの予備知識もなく来たのでメニューが来た時にシロップがかかっているものだと思っていたので、なんか肩透かしを食らった感じ。自分でかけるシステムだったんですね。

シロップが足りなかった時の練乳もあり、食べた後のお口直しの梅干しも付いています。

シロップをかけるとこんな感じです。

バニラミルク&キャラメルミルクなので色的にはわかりずらかったですね。

では、実食、氷はふわふわですぐに溶けてすぐなくなる感じ、口どけは最高ですね。

キャラメルミルクもいい香りがしてほどよい甘さで何とも言えぬ幸せな感じ、バニラミルクもバニラの香りがしっかりしていてこちらもいい。

結構な山盛りで、来たときは全部食べられるかなと思ったけど、食べ始めるとあっという間に完食してしまいました。

かき氷は鮮度が命、おしゃべりしながら食べていたら口に入れた時のふわふわ感もなくなってします、ここでは一心不乱に食べることをお勧めします。

 

あと書き

食べ終わって店を出ると敷地内でグッズ売り場もあります。

バッグやガチャガチャもあり子供でも退屈しなそうですね。

全体を振り返っての感想ですが、お店に並んでからの一連の流れがスムーズで効率的なのには驚きます。

他のサイトを見ると土日や祝日は1時間~2時間は待つようですが、お客さん側からしたら。

1.外で待っている間にメニューを選べる。

2.メニューの種類もシンプルで迷わない。

3.入り口で注文する。

4.案内されるときに注文を渡す。

5.すぐにかき氷が出てくる。

6.会計を済ませる。

7.自分で味を調整して食べられる。

とすごく効率的にできています。

お店側にとっても、注文を受けてから氷を削りシロップをトッピングしてすぐ出せるのでこれまた効率的。

食べた後にはグッズも売っていてファンを増やせる。等のメリットもあると思います。

ビジネス目線で考えると本当に面白い、天然氷は人件費等のコストもかかり高くつきそうですが、効率化とそれに見合った料金を取ることで成功しているビジネスモデルだと思います。

かき氷は通販等でお取り寄せできない食べ物なので、ここでしか味わえないかき氷に一度は足を運ぶ価値はあると思います。
にほんブログ村 ネットブログ ネット生活へ
にほんブログ村